カテゴリー別アーカイブ: special

【4月1日】エレデ博多寿屋空港店、2001年4月28日開業-ラララグループ、21世紀初の大型店で起死回生めざす

福岡市の福岡空港近くに大型ショッピングセンター「エレデ博多寿屋空港店」が2001年4月28日に開業する。

エレデ博多寿屋空港店。

呉服町の「エレデ寿屋」、2年ぶりの復活

寿屋は九州最大手の総合流通企業で、1995年からは企業集団「ラララグループ」を形成。百貨店・総合スーパー「寿屋」を運営するほか、食品スーパー「くらし館」、コンビニエンスストア「エブリワン」などを展開する企業を傘下に持つ。
エレデ博多寿屋はもともと1982年より呉服町駅近くの東邦生命ビルに出店していたもので、「エレデ」とは「エレガンス・レディス・デパート」の略。当初は「博多寿屋百貨店」としての出店予定であったが、地元との調整など諸事情のために生み出された名称であった。

エレデ博多寿屋のロゴタイプ。

開店時から継続して100億円を超える年商を記録していたエレデ寿屋だったが、建物の老朽化のため東邦生命がビルの解体を決め、1999年1月に閉店。
寿屋は閉店時より「郊外に代替店舗を探している」としてきた。
なお、東邦生命は1999年6月に経営破綻している

21世紀の新生「エレデ寿屋」は福岡空港から徒歩10分!

エレデ博多寿屋空港店が開業するのは、福岡空港第三ターミナルビルの北側。空港ターミナルビルからは徒歩約10分の距離だ。

出店予定地。

出店地は空港の隣接地であるため立ち退き・再開発が行われたエリアで、公共事業的意味合いも強い。そのため、建物は「大井地区騒音斉合施設」として独立行政法人空港周辺整備機構が保有する。建設主体は松本組(福岡市)。売場面積は14,929㎡となる。

竣工迎えたエレデ博多寿屋空港店。松本組ウェブサイトより引用。

総合スーパー主体の店舗に-寿屋最大級の食品売場

エレデ博多寿屋空港店のキャッチフレーズは「いつもの関係、ずっとの関係」で、店舗コンセプトは「人気と信頼のある店づくり」。建物は地上5階で、そのうち売場は1階と2階となる。2000年に施行されたばかりの「ハートビル法」適用物件で、全館バリアフリー化されているほか、エレベータもゾーンごとに色分けされている。

エレベータ(2階、シースルー)。
バリアフリーに配慮された館内も特徴だ。

1階は「食品とくらしのフロア」として、食品売場、化粧品売場、生活雑貨売場、ドラッグストア、フードコートを備える。
食品売場には産直商品も導入、農産品の朝市を開催するなど、いわば「泥臭い」売場とすることで日常使いの便利さをアピールした。寿屋らしく馬刺し売場も設置されているほか、土地柄明太子も多種類を取り揃えた。
ベーカリーは自社系列企業が運営する「アンジョルノ」を導入。
銘菓・銘店としては「もち吉」「タカラブネ」「ひよ子」の福岡地場企業3社が出店する。フードコートには自社系の「タツミヤ」「たつみ寿司」、そして自社系列がFC運営する「ミスタードーナツ」、そして「マクドナルド」などが出店する。これらの食関連売場は福岡県内のラララグループ店舗では最大級の品揃えとなる。

ことぶきベーカリーが運営する「アンジョルノ」。(他店)

食品以外ではエレデ寿屋で好評だった自社運営のこだわりカメラコーナー「ザ・カメラマン」が復活。そのほかには「シュープラザ」「パスポート」などが出店する。
吹き抜けは「憩いの広場」とし、様々なイベントが開催される予定だ。

1階フロア案内。

2階は「おしゃれと遊びのフロア」として、衣料品、書籍、文具、雑貨、玩具などを販売する。書店は自社系列であるが、総合スーパーの衣料・リビング売場に隣接するということで女性向け関連書籍を多く取り揃える。
そのほか、「サンリオ」、自社系列のヤングアパレル・雑貨店「ぶ~け」などが出店する。
サンリオの隣接地には子供の遊び場「こどもひろば」とベビールームを設ける。
なお、寿屋はかねてより家電に力を入れており、家電専門店も出店しているが、当店は近くにコジマの大型店などがあるためか大型家電売場は導入されていない。
3、4、屋上階は約1000台収容の駐車場となるが、空港隣接地ということもあり時間有料制となる。

2階~屋上フロア案内。

寿屋は、福岡市博多区、東区、粕屋郡粕屋、志免、久山、須恵、宇美、篠栗各町に住む約80万人を商圏とし年商110億円を目指すとしている。これは、1998年に開業したばかりの同社の旗艦店「寿屋ジョイフルタウン鳥栖」(佐賀県鳥栖市)にも匹敵する売り上げ規模だ。

寿屋ジョイフルタウン鳥栖。

競合激しい福岡市東部地域、果たして成功なるか?

エレデ寿屋から僅か1kmほど東側の志免町には、マイカル九州が2000年4月に「福岡東サティ」(売場面積22,770㎡、マイカル福岡東タウン)を開業させたばかり。福岡東サティはワーナーマイカルシネマズを備えているほか、今後も増床計画があり、広域からの集客に成功している。
さらに、粕屋町には更に規模が大きい「ダイヤモンドシティ福岡かすやショッピングセンター」(仮称、核店舗は九州ジャスコ)も計画中であり、福岡市東部エリアはオーバーストアの様相を呈してきた。

マイカル九州・福岡東サティ。
目下一番の競争相手となろう。

寿屋は近年、九州ジャスコやマイカル九州、イズミ、ニコニコドーなどのショッピングセンター出店攻勢のなか苦境に立たされつつあり、2001年も豊後高田店、津久見店、出水店、加世田店など中小都市中心部に立地する店舗の閉店を発表。都市部では食品スーパー「くらし館」やディスカウントストア「スーパーキッド」業態の出店を主体とする一方、大分県佐伯市、熊本県嘉島町などの郊外地域では大型ショッピングセンターの出店を計画しており、他社に対抗する姿勢を見せている。
寿屋では、エレデ博多寿屋空港店をあくまでも総合スーパー主体の店と位置付けており、都心の百貨店や競合ショッピングセンターとは異なる、食品などを気軽に買い物に来れる「普段の暮らしにこだわった店づくり」をおこなうことで集客を図りたい考えだという。
福岡県では久々の、そして21世紀では初となる大型店の出店となった寿屋。果たして起死回生となるのであろうか。

エレデ博多寿屋空港店では2001年4月28日の開店以降、開店記念セールを実施。今後はラララカード10倍ポイントセールを連発するなどして、2001年12月の経営破綻へと突き進むことになる。

エレデ博多寿屋空港店

住所:福岡市博多区大井二丁目6番1号
営業時間:10:00~21:00(一部異なる)
開店日:2001年4月28日
閉店日:2002年1月31日

外部リンク:エレデ博多寿屋空港店
関連記事:旧・寿屋田主丸店、新規テナント募集へ
雑な記事:【4月1日】ラララHD、熊本駅に「寿屋」出店へ-新交通センターのニコニコ堂は愛称「プラモ」に

【4月1日】琵琶湖、滋賀県から撤退-外資の買収で

みずうみ国内最大手の「琵琶湖」(滋賀県)が4月1日に滋賀県からの撤退を表明した。水面下で外資による買収の話が動いているという。

琵琶湖。
「本社機より撮影」と書こうとしたがあからさまに機影が映り込む。

琵琶湖、500万年の歴史に幕?-ミシガン航路も廃止か

琵琶湖の前身は約500万年前に開設。その後の地殻変動により現在の滋賀県に移動した。湖水面積は669㎢。
現在は滋賀県が管理しており、琵琶湖汽船によるミシガン州までの航路が開設されていることでも知られる。

ミシガン号。アニメ「中2病でも恋がしたい!」では小鳥遊六花がイタリアまで乗船した。

買収先は明らかにされていないが、「5000兆円で欲しい。我が星の緑化などに使いたい。異世界での勤務となるが、鮒などの居住者については異世界特有のチート機能によりハーレム展開をめざして欲しい。」と述べているという。

県外の市民「ええ湖があってよろしおすわぁ」

買収報道を受け、琵琶湖には早くも撮り湖が殺到。葬式湖と呼ばれる人々も多く集まっている。
今回の買収について、ある市の市民は取材に対して「あのようなええ湖があってよろしおすなあ、この街は古いもんばっかりでなーんもあらへんやろ?」といって記者にぶぶ漬けを差し出した。

この写真は記事とは何の関係もありません。

関西のテレビ「私が買収するで!」とMC女性

関西のテレビ局は「琵琶湖特集」を組むとともに、人気MCの女性が「琵琶湖買収プロジェクト」を立ち上げ、対抗を表明した。

この写真は記事とは何の関係もありません。

女性によると、買収後は琵琶湖を自らが所有する大阪城の外堀として活用すると表明しているという。

ミナミのシンボル、大阪城。
このお城みたいなものなに?と親に聞いてはいけない建物だ。

また、「びわこ」の名前を使う学校法人はいち早く「新しい名称を公募する」と発表、学校の知名度を上げたい考えだ。

2018年3月17日に浜大津駅を「びわ湖浜大津」に改称したばかりの京阪電車。アニメ「中2病でも恋がしたい!」では小鳥遊六花がイタリアまで乗車した。

府議会野党「知事は琵琶湖からの忖度を受けた」

琵琶湖の撤退を受け、府知事は危機的状況だとして「琵琶湖への支援」を申し出ることを表明。一方、府議会野党は「府知事は以前、琵琶湖に釣りに行ったことがある。いち湖への支援表明は異例のことで、何らかの忖度を受けてるに違いない」として反発。議会は空転した。
府庁前では「琵琶湖売られた、日本死ね!」と琵琶湖が印刷された紙を踏んで抗議する人や、リモコンで琵琶湖を殴る光景などが見られた。

5000兆円、「琵琶湖県」改名資金に

2015年には滋賀県が県名を「琵琶湖県」や「近江県」に改名することで知名度のアップを目指すことを検討すると発表したものの、改名への資金調達などが課題となっていた。そこで、県では売却によって得た資金を「琵琶湖県」への改名に使う考え。
沿岸の首長は取材に対し、「琵琶湖の撤退は鮒ずし文化の喪失に繋がり残念だ。跡地は太陽光パネルを敷き詰めるなどして有効活用したい。」と語っている。

ハト記事:【4月1日】イトーヨーカドー、看板を長年親しまれた鳩にすることを検討
イタリア記事:【4月1日】新宿駅南口に「パスタ新宿」4月1日開業-19のイタリアンを集約
雑コラ記事:【4月1日】西武百貨店池袋本店、「セブンイレブン南池袋一丁目店」に転換
 
ヒゲ記事:【4月1日】大泉洋そごう、太平洋そごうと提携へ
関連記事:京阪、大津線4駅の駅名を2018年3月に改称-浜大津など、大津市の街づくり計画で

【4月1日】市場移転問題、新市場の“空中化”で決着-たのしー!

「そんなに地下が危ないなら、空中に作ればいいじゃん――。」
地下の汚染水発覚で揺れる市場移転問題。その有力な解決策として新市場の「空中化」が検討されていることがわかった。(写真は関係ありません)

宙に浮いた移転計画、ジャンプ力に定評あるフレンズも起用

4月1日に都内某所で行われた取材に対し、自称“湾岸のアインシュタイン”を名乗る自称関係者は、「みんな地下地下ってやたら騒いでんのよ。さっきアキバですれ違ったドルヲタやラブライバーまでチカが熱いって話してたくらいだし。だから目つぶって考えたら思いついちゃったんだよ、浮かせればいいって。」と回答。
市場空中化のイメージ図を手渡すと、「ね、天才でしょ?小学生のとき図工の成績4だったから。」と小学校時代の唯一の自慢を告白した。「空中市場」のイメージ図。
本人曰く「俺のセンスを象徴する一枚」だそう。

気になる建物の“浮かせ方”については「今日まだ2軒目だから酔ってないよ」としたうえで、「気合いで浮かせる」、「Mr.マ○ックに弟子入りする」、「あの人に頼み込んで工事費8億円浮かせる」、「鞄に5000万円入れる」など複数案を検討していることが判明。さらに「タ○コプターを使う」、「アライさんならやってくれる」、「すごーい!たのしー!」など、日本が世界に誇るキャラクターやアスリートを起用することで、年々増え続ける訪日外国人に対し“クールジャパン”を積極的に発信していく考えも示唆。「第3のビールだって作れたんだ、今の日本の技術をもってしてできないことはない」と自信をのぞかせた。

ドローン。


タ○コプター。


綺麗にハマってるのズルい。

ジャンプ力ぅ…ですかねぇ。(Ⓒけものフレンズ)


ってかここに乗せればよくね?(そろそろ雑になってきた)。

取材の最後には「市場問題を早く解決したいというのが私情であります」と、さきほど鳥貴族で考えたという渾身のダジャレを披露すると、「じゃあこれから公用車で箱根の別荘に行くんで」と言い残し、本日3軒目となる日高屋へと姿を消した。

これから三軒目に行きそうな画像を探すのめんどくさくなったのでこれから三軒茶屋に行きそうな駒大駅前の写真で勘弁して戴きたい。

関連記事:東京臨海部BRT、会社設立延期へ-築地市場の移転延期で環2線開通できず
関連記事:西武百貨店池袋本店、「セブンイレブン南池袋一丁目店」に転換

「グーペ」

【4月1日】イトーヨーカドー、看板を長年親しまれた鳩にすることを検討

イトーヨーカドーは、4月1日より店舗の看板として長年親しまれた”“を設置することを検討する。

 長年親しまれた鳩。とても親しみやすい。

広告塔屋を鳩に変更へ-系列店は色違いに

イトーヨーカドーの看板が現在のセブン&アイマークになったのは
2005年のこと。セブン&アイホールディングスの発足によるものであった。
当初はデニーズなども同じマークに変更していたが、このマークはコンビニエンスストア「セブンイレブン」のものと見分けが付きづらく、「セブンイレブン主導」というセブンアイの現状を象徴するものにもなっていた。
一方で、鳩はハト目・ハト科に属しており、日本人に長年親しまれている。
今回設置される鳩は、カワラバト(河原鳩、別名ドバト、堂鳩)と呼ばれる種類。イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマートは色違いの鳩を採用するという。

色違いの鳩は今週築地で発見。撮影するのが大変だった。
白い鳩を発見できた喜びで画像合成も雑になりがちだ。

都商研の取材に対し、関係者は「ポポポックルップー」と話したが、エサが貰えないと分かると迷惑そうに飛び去った。

関連記事:西武百貨店池袋本店、「セブンイレブン南池袋一丁目店」に転換
外部リンク:エイプリルフールアリオ柏