カテゴリー別アーカイブ: 都商研ニュース

イオンフードスタイル瓢箪山店、2020年3月30日開店-ダイエーグルメシティ、医療モール「瓢箪山センター」1階に移転

大阪府東大阪市の近鉄瓢箪山駅前、ジンジャモール瓢箪山(イナリ前商店街)に新築された「瓢箪山センター」に、ダイエーの食品スーパー「イオンフードスタイル瓢箪山店」が2020年3月30日午前9時に開店する。

イオンフードスタイル瓢箪山店。

瓢箪山のダイエー、イオンフードスタイルに

イオンフードスタイル瓢箪山店の前身となる「ダイエーグルメシティ瓢箪山店」は1971年6月に、ダイエーグループの総合スーパー「サカエ瓢箪山店」として開店。グループ経営再建の過程で進められた運営会社再編の一環で、2007年に「グルメシティ瓢箪山店(グルメシティ生鮮市場瓢箪山店)」に改称、2015年のダイエー直営化を機に「ダイエーグルメシティ瓢箪山店」に改称していた。建物は地上5階建、売場面積は2,297㎡。
ダイエーは開店以来、ジンジャモール瓢箪山随一の大型店、地域の商業核としての役割を担っていたが、店舗建物の老朽化に伴う近接地への移転のため、2020年3月26日をもって閉店していた。
営業を終了したダイエーグルメシティ瓢箪山店。

ダイエーは「食」に特化、医療モールとの複合施設に

イオンフードスタイル瓢箪山店が出店する新・瓢箪山センターは、2012年に閉店した市場を前身に持つ食品スーパー「キッチンハート(旧・瓢箪山センター、小川ビル)」跡地に建設されるもので、建物は地上2階建、ダイエーの売場面積は約889㎡(269坪)。
1階のイオンフードスタイルでは、精肉売場を従来比1.3倍、鮮魚売場を約1.7倍に拡大、約30品目を取扱うインストアベーカリー「ディーズベーカリー」やキッチンサポートコーナー「dai-docoro」を導入するなど、中食商品の充実化を目指す。
2階の「瓢箪山クリニックモール」は、地元の医療法人「小川クリニック」が手掛ける医療モールとして、5院が入居する予定。
なお、ダイエー旧店舗時代の有力テナントであった総合衣料品店「ファミスタ」及び100円ショップ「ダイソー」は、新店舗に移転せず瓢箪山駅周辺から撤退する。

イオンフードスタイル瓢箪山店

住所:大阪府東大阪市瓢箪山町4番24号
営業時間:8時~23時

関連記事:ダイエーグルメシティ瓢箪山店、2020年3月26日閉店-旧・サカエ、イオンフードスタイルとして70m南に移転へ
関連記事:イトーヨーカドー東大阪店、2019年2月17日閉店

天満屋周南ショップ、2020年1月13日閉店-近鉄松下百貨店の別館跡

山口県周南市の徳山駅前にある百貨店「アルパーク天満屋周南ショップ」が2020年1月13日に閉店した。

閉店後のアルパーク天満屋周南ショップ。

近鉄別館に出店した天満屋、7年で閉店に

アルパーク天満屋周南ショップの前身となる「近鉄松下百貨店西館」は1986年に開業。出店する太光ビルは地上5階建て、売場は1階と2階、店舗面積は599㎡。

アルパーク天満屋周南ショップ。

2001年に子供服・玩具を専門に取扱う「近鉄松下百貨店こども館」に改称したが、近鉄松下の廃業に伴い2013年2月をもって閉店していた。

近鉄松下百貨店こども館。

その後、2013年4月に天満屋が小型百貨店を出店することを発表。店舗は広島市西区の「アルパーク天満屋」が分店として運営をおこない、約600㎡と狭いながら近鉄百貨店閉店後の需要を満たすべく化粧品、婦人服を中心に品揃えをおこなった。

アルパーク天満屋。

しかし、アルパーク天満屋は競争の激化などにより2020年1月末の閉店を発表。それに伴い、周南ショップも閉店することとなった。
徳山駅前の百貨店系ショップは井筒屋ショップのみとなる。

銀南街にある井筒屋ショップ。

天満屋の閉店により近鉄は3館とも空き店舗となるが、近鉄松下を含む周辺エリアでは数年以内に再開発事業が始まる予定となっている。
(画像提供:コミュニティ・アート&カフェスペース「タナザキテ」

関連記事:新・徳山駅ビル「蔦屋図書館」、2018年2月3日開業-「駐車場1時間無料」で活性化に期待
関連記事:天満屋広島アルパーク店、2020年1月31日閉店-三井不動産系から大和ハウスに施設売却

キラキラAsobox・Anibox、2020年3月全店舗閉店-ゲーセン大手、運営会社のエターナルアミューズメント破産で

大手ゲームセンター「キラキラ☆Asobox(アソボックス)」やアニメグッズ販売店「Anibox(アニボックス)」などを運営する「エターナルアミューズメント」(本社:東京都千代田区)が2020年3月に東京地裁へ自己破産を申請し、直営店舗の全店が閉店した。

キラキラAsobox秋葉原クレーン店。(旧クレーン研究所跡)
3月から「虹ヶ咲スクールアイドルプロジェクト人気投票」を実施するなどイベントも頻繁に行っていた。

スーパーなどでもお馴染みの大手ゲーセンが破綻

エターナルアミューズメントは2007年6月に設立。
イトーヨーカドーなどのスーパー内や秋葉原などの繁華街にクレーンゲームを中心としたゲームセンター「キラキラ☆Asobox(アソボックス)」、アニメグッズ販売店「Anibox(アニボックス)」など直営店約100店を中心に「タイトーFステーション」のうち鯖江・湊川の2店をFC運営していたほか、クレーンゲームやおみくじ機などといったアミューズメント機器・ゲームマシンのレンタル・卸などもおこなっており、それらを全国約1000ヶ所に設置していた。

キラキラAsobox秋葉原4号店。総武線高架沿い。

近年も不祥事により閉店した「秋葉原クレーン研究所」の店舗を引き継ぐなど他社からの営業譲渡や居抜き出店により店舗数を増やしていたが、新型コロナウイルスの流行により多くの直営店舗を3月6日から営業休止しており、資金繰りの悪化から自己破産に至ったという。
帝国データバンクによると、負債総額は2019年5月期末時点で約68億6100万円にも及ぶ。

キラキラAsobox・Aniboxなどは全店閉店

同社の直営店であった「キラキラ☆アソボックス」「アニボックス」などは、営業休止店舗も含めて3月中に全店閉店している。
引継ぎ店舗等に関しては、3月現在まだ発表されていない。

関連記事:シークベース アキオカ マニュファクチュア、2019年12月12日第1期開業-秋葉原・御徒町駅間の高架下に
関連記事:BITO AKIBA、2019年11月20日開業-ダイビルの新商業ビルブランド、秋葉原駅前に

イオンスタイル海老江、2020年3月28日開業-イオン野田阪神店そば

大阪府大阪市福島区の野田駅・野田阪神駅・海老江駅近くに、イオンリテールの近隣型ショッピングセンター「イオンスタイル海老江」が2020年3月28日に開業する。

イオンスタイル海老江。

イオン野田阪神店前にイオンスタイル出店

イオンスタイル海老江の建物は2階建で、敷地面積は約7,713㎡、店舗面積は3,916㎡。
1898年に設けられた老舗の製薬事業所「大日本住友製薬」(旧・大阪製薬)大阪総合センター跡地への出店となる。
なお、100mほど駅寄りの阪急阪神HDが運営するショッピングセンター「野田阪神ウイステ」には総合スーパー「イオン野田阪神店」があるが、両店ともに営業を継続する。

イオンスタイルではミニストップのアイス販売も

核テナントは食品スーパー「イオンスタイル」。店内イートイン「ココdeデリ」には23席を設置。ミニストップでお馴染みのソフトクリームの提供もおこなう。
そのほか、1階には「ミスタードーナツ」「千客万来まねきだこ」「回転寿司ととぎん」などといった飲食店や銘店、産直店が、2階にはペットショップ「ひごペットフレンドリー」や飲食店、保育園、医療モールなどが設けられる。

フロア案内・テナント一覧。

また、イオンのテナントとしてではないが、隣接地にはトヨタの自動車販売店「レクサス」が出店する。
なお、3月25日にプレオープンしており、イオンと一部テナントが営業を行っている。

イオンスタイル海老江

住所:大阪市福島区海老江1-5-52
営業時間:8時~23時(イオン)

(撮影:@Yakimeshi113_Mi

関連記事:EST FOODHALL(エストフードホール)、2020年2月19日開業-大阪駅東側高架下の梅田エストに
関連記事:ホワイティうめだ泉の広場エリア、2019年12月5日リニューアル開業-飲食・食物販ゾーンに刷新、噴水に代わる新たなシンボルも
関連記事:ヨドバシ梅田タワーリンクス梅田、2019年11月16日開業-ヨドバシの新商業施設ブランド「LINKS」1号店、大阪・梅田の新たな結節点に
関連記事:淀屋橋駅前にツインタワー建設へー大阪市が都市計画発表、2025年の完成めざす
関連記事:大阪・福島ふくまる通り57、2019年5月15日開業-JR西日本と阪神電鉄、複合商業施設で初コラボ

ダイエーグルメシティ瓢箪山店、2020年3月26日閉店-旧・サカエ、イオンフードスタイルとして70m南に移転へ

大阪府東大阪市の近鉄瓢箪山駅前、ジンジャモール瓢箪山(イナリ前商店街)にある「ダイエーグルメシティ瓢箪山店」が2020年3月26日午後6時をもって閉店した。

ダイエーグルメシティ瓢箪山店。

瓢箪山のサカエ、48年の歴史に一旦幕

ダイエーグルメシティ瓢箪山店は1971年6月に、ダイエーグループの総合スーパー「サカエ瓢箪山店」として開店。グループ経営再建の過程で進められた運営会社再編の一環で、2007年に「グルメシティ瓢箪山店(グルメシティ生鮮市場瓢箪山店)」に改称、2015年のダイエー直営化を機に現在の店名に改称していた。
建物は地上5階建、売場面積は2,297㎡。
開店当初は総合スーパー業態の店舗であったが、サカエ時代末期に1階を直営食品売場、2階を総合衣料品店「ファミスタ」と直営化粧品・生活用品売場、3~4階を100円ショップ「ダイソー」とするフロア構成にリニューアルしていた。
ダイエー(サカエ)は開店以来、ジンジャモール瓢箪山随一の大型店、地域の商業核としての役割を担っていたが、老朽化のため現店舗を閉店、70mほどの距離に「イオンフードスタイル瓢箪山」を3月30日に開店することを決定していた。
閉店式典はコロナウイルス感染拡大防止を理由に行われず、「来たる3月30日70m南側にイオンフードスタイル瓢箪山店を午前9時にオープンさせていただきます。」「サカエ時代からのグルメシティ瓢箪山店、引続きご愛顧いただきますようよろしくお願いします。」とのコメント、従業員による各買物客への礼により、48年の歴史に一旦幕を下ろした。
営業を終了したダイエーグルメシティ瓢箪山店。

スーパーの閉店が相次いでいた瓢箪山

近鉄瓢箪山駅前では、1948年に日本で初めて国道にアーケードを設置した商店街「サンロード瓢箪山(瓢箪山中央商店街)」が発足、1970年代にはダイエーや長崎屋など大型店が相次ぎ進出するなど、現在に至るまで東大阪市内でも有数の商業集積を形成している。
その一方、2012年に瓢箪山センター市場を前身に持つ食品スーパー「キッチンハート」が閉店、2018年6月に「ブリスモール瓢箪山」(旧・長崎屋ラパーク瓢箪山)が老朽化による建替えを理由に閉店、2020年1月15日には瓢箪山中央市場を前身に持つ「フレッシュフーズマイン」が閉店したため、北口のスーパーは「フレスコ」「マックスバリュ」、南口のスーパーは「ダイエー」「万代」4店舗のみとなっていた。
ブリスモール跡地では、日本エスコングループによる複合再開発プロジェクトが進行中であり、食品核として関西スーパーの再出店が検討されているが、完成は2022年以降となるため、ダイエーの「至近距離かつ短期間での再出店」は地元住民にとって朗報と言えるだろう。

関連記事:イトーヨーカドー東大阪店、2019年2月17日閉店

アイランドアイ、2020年3月27日開業-アイランドシティにフードウェイを核とする大型複合施設

福岡県福岡市東区の人工島「アイランドシティ」に、スーパー、劇場、ホテルなどを備える大型複合施設「island eye(アイランドアイ)」が2020年3月27日午前10時に開業する。

アイランドアイ。

アイランドシティセンター地区に大型複合商業施設誕生

アイランドアイは「アイランドシティセンター地区開発プロジェクト」の一環として建設が進められてきたもので、敷地面積は計画約75,131㎡、店舗面積は17,721㎡、MICE面積は約7,132㎡、延床面積49,000㎡。開発主体は福岡アイランドシティ特定目的会社、運営会社は大手健康食品メーカーのやずやグループと外資系不動産ディベロッパーのジョーンズラングラサール(JLL)。駐車台数は1,163台(バス40台含む)。

福岡アイランドシティフォーラム(MICE)とホテル。

コンセプトは「いつ来ても、どこを歩いても「新しい一日」と出会える」で、食を中心としたショッピングモールや「歌劇ザ・レビューHTB(ハウステンボス)」の専用劇場、大規模会議・イベント・展示会・コンサートに対応したMICE施設「福岡アイランドシティフォーラム」、2ブランドのホテル(2020年秋開業予定、計362室)を開設する。

「食」がテーマのショッピングモール

商業棟はコンセプトに「食楽」を掲げ、地場大手食品スーパー「フードウェイ アイランドアイ照葉店」を核に、東京・祐天寺に本店を構える子供・ベビー服セレクトショップ「NU.DESIGN」、大手書店「宮脇書店」、100円ショップ「Seria」、子供向け屋内アミューズメント施設「Kid’s US.LAND」、九州地場大手学習塾「英進館」、都市型BBQスポット「DREAM DOOR FUKUOKA」といったテナントが出店する。
Island eye Shopping Mall.

商業棟の目玉となる九州最大級となるフードホール「TERIHA DINING(照葉ダイニング)」には、韓国・ソウル発祥の「コリアンダイニング酒有別腸」が日本初出店するほか、香港発祥の紅茶・タピオカ店「royaltea 皇茶」、1914年創業の支那そば専門店「麺屋直久」、湘南ハイライフが手掛ける「湘南パンケーキ」「SUSHI 板前バル」が九州初、おおいた和牛レストラン「焼肉銀山亭(銀山亭の肉食堂)」が福岡初となる店舗を出店するなど、他にはないフードエンターテイメント施設を創造するとしている。
TERIHA DINING.


DREAM DOOR FUKUOKA.

人口1万人を突破したアイランドシティの「目玉」に

アイランドシティは、2005年に福岡市主導の大規模都市開発プロジェクトとして街開きされて以降、新栄住宅によるタワーマンション「アイランドタワースカイクラブ」やSoftBankグループによる「サイバー大学」が開設されるなど、都市機能の集積が進んだものの、約10年間は人工島内の商業施設がコンビニのみという状態が続いていた。
しかし、人工島内の人口増加を受け、2015年6月には総合病院「福岡みらい病院」が、2015年8月には観光施設「照葉スパリゾート」が、2016年3月に「アトレアモール照葉(核店舗:フードウェイ照葉の里あいたか市場アイランドシティ店・閉店済)」が、2018年2月に福岡発祥の大手ディスカウントストア「スーパーセンタートライアルアイランドシティ店」が、2019年9月に西鉄グループの複合商業施設「センターマークス(核店舗:西鉄ストアレガネットマルシェ香椎照葉)」が相次ぎ開業するなど、大型施設の開設が相次いでおり、さらに2020年4月15日には「照葉スパリゾート」も増床リニューアルする予定だ。

アイランドシティ。

これに加えて、今回開業するアイランドアイには、MICEやレビューシアターといった文化施設、宿泊施設も備わることから、近い将来には「海の中道への途中」としてのみならずアイランドシティ自体を「目的地」として訪れる市民がさらに増えることも予想される。

アイランドアイ

住所:福岡県福岡市東区香椎照葉6-6-6
営業時間(フードウェイ):10:00~21:00(土曜日9:00~21:00)
営業時間(TERIHA DINING):11:00 ~22:00
営業時間(アイアイロード):10:00~20:00
営業時間(THEATER):10:00~20:00
営業時間(EVENT HALL):10:00~20:00

関連記事:ブランチ博多パピヨンガーデン、2020年3月13日開業-パピヨンプラザ跡、ハローデイを核に約40店が出店
関連記事:天神ビブレ、44年の歴史に幕-2020年2月11日閉店、多くの市民に惜しまれた最終営業日
関連記事:ブランチ福岡下原、2018年11月30日開業-福岡市東部市場跡再開発

エキアプレミエ和光、2020年3月26日全面開業-東武和光市駅ビル、25店舗が出店

埼玉県和光市の東武東上線和光市駅南口に、東武鉄道の複合商業施設「EQUiA PREMIE和光(エキアプレミエ和光)」が2020年3月26日にグランドオープンする。

EQUiA PREMIE和光

東武鉄道の駅ビル新ブランド「エキアプレミエ」1号店

東武和光市駅ビルの建物は地上7階地下1階建、エキアプレミエの営業フロアは1~3階、東武ホテルの営業フロアは4~7階、敷地面積は約2,962㎡、延床面積は約12,558㎡。
東武鉄道の駅ビルブランド「エキア」の上級業態となる「エキアプレミエ」は、「「モットタノシイエキヘ」というテーマとエキアの価値はそのままに、さらに「ちょっと上質で心地よい、普段使いのモノやコト」に出会える場所。 」を掲げ、「暮らしをより快適にバージョンアップしていきたい」と考える人にフィットする商業施設をめざすとしている。エキアプレミエ和光は同業態1号店となる。
EQUiA PREMIE ロゴマーク。

定番から沿線初のブランドまで19店舗が新規出店

今回開業するエキアプレミエ和光(駅ビルエリア)の1階のテーマは「毎日が楽しく、ちょっと上質なライフスタイルフロア」。
高級食品スーパー「成城石井」やコーヒー・グロサリー専門店「カルディ コーヒーファーム)」、ドラッグストア「マツモトキヨシ」、眼鏡店「JINS」、イートアンドのベーカリーカフェ「R Baker inspired by court rosarian」、タピオカドリンク専門店「Bull Pulu」など、定番のブランドを中心に9店舗が出店する。

1階フロアマップ。


EQUiA PREMIE和光駅ビルエリア。

2階のテーマは「メンズ、ウィメンズ、キッズおよびベビー商品を取り揃えるフロア」。
ファストファッション「ユニクロ」がワンフロア全体に出店する。


2階フロアマップ。

3階のテーマは「こだわりの素材や豊富なメニューの『PREMIE DINING(プレミエ ダイニング)』 とクリニックフロア」。
北海道イタリアン料理店「ミア・ボッカ」や埼玉県春日部市で創業した「焼肉ブリッヂ」、松屋フーズの“鮨”の業態「すし松」など、東武東上線沿線初となる飲食・サービス系店舗を中心に9店舗が出店する。

3階フロアマップ。

エキアプレミエ和光には、2019年12月に駅ナカエリア6店舗が先行開業しており、駅ビル・駅ナカ両エリア合わせて25の専門店が入居する。

地階(駅ナカ)フロアマップ。


EQUiA PREMIE和光駅ナカエリア


EQUiA PREMIE和光駅ナカエリアのSTARBUCKS

今年6月には東武ホテルも開業

和光市駅ビルの高層階は東武グループの「和光市東武ホテル」(158室)となる。こちらは2020年6月11日に開業する予定。
和光市駅は、商業施設とホテルの全面開業により、従来の鉄道駅としての機能に加え、商業・宿泊機能を備えた複合施設として生まれ変わることとなる。

再開発前の東武鉄道和光市駅南口(2017年2月)

EQiA PREMIE和光駅ビルエリアのテナント一覧
階数 店舗名 業種・業態
1階 アールベイカー ベーカリーカフェ
1階 成城石井 グロサリー
1階 青山フラワーマーケット 生花
1階 プレミィ・コロミィ/ことりパーティー 生活雑貨
1階 ブルプル タピオカドリンク
1階 ジンズ メガネ
1階 カルディコーヒーファーム コーヒー豆・輸入品
1階 マツモトキヨシ ドラッグストア・調剤
1階 コンタクトのアイシティ コンタクトレンズ
2階 ユニクロ ファッション
3階 さち福やCAFÉ 和定食
3階 すし松 寿司
3階 ミア・ポッカ 北海道イタリアン
3階 紅虎餃子房 中国料理
3階 バルーチョ カフェ・洋バル
3階 築地食堂源ちゃん 海鮮丼・定食・魚酒場
3階 焼肉ブリッヂ 焼肉
3階 中川眼科エキアプレミエ和光医院 眼科
3階 和光市デンタルオフィスインプラント・矯正ステーション 歯科
地階 フロ プレステージュ 洋総菜・スイーツ
地階 とんかつ新宿さぼてん とんかつ
地階 日本一 やきとり
地階 京樽/すし三崎港
地階 ファミリーマート コンビニ
EQUiA PREMIE和光

住所
駅ビルエリア:埼玉県和光市本町4番7
(東上線 和光市駅南口直結)
駅ナカフロア:埼玉県和光市本町4番6
(東武 東上線和光市駅構内)
営業時間:10時~21時
(エキナカは22時迄、3階は11時から23時迄)

関連記事:ダイエー成増店、2019年12月中旬閉店
関連記事:くみまちモールにいざ、2018年11月23日開業-新座駅北の新たな街の中核に

JR原宿駅新駅舎、2020年3月21日供用開始-旧駅舎は解体へ

東京都渋谷区にある「JR原宿駅」の新駅舎が、2020年3月21日の早朝に供用開始される。

JR原宿駅。

都内最古の小さな木造駅舎、96年の歴史に幕

JR原宿駅は1906年に開業。これまでの木造駅舎は1924年の関東大震災直後に建設された築96年の歴史あるものであったが、耐火性などの面で法律違反の状態となっていたほか、非常に小さな建物であり混雑時には危険な状態であった。近年は老朽化も進んでおり「駅舎や駅前でネズミを見た」という人も少なくなかった。
そのため、JR東日本は東京オリンピック・パラリンピックが行われる予定であった2020年を目指して建替え工事をおこなっていた。

旧・原宿駅。

なお、新駅舎の開業に先駆け、2019年1月には新駅舎向かいの「コクド」本社跡に電通とサニーサイドアップが運営する複合イベントビル「jing」(ジング)が開業。2020年1月には表参道口前に「アットコスメ」の旗艦店が開業するなど、周辺エリアの整備も進んでいた。

jing。国土開発の本社跡。

新駅舎は橋上駅に-明治神宮前にも出入口

新駅舎は、現駅舎から明治神宮寄りに建設されたもの。線路とホーム上に建設された橋上駅舎で、建物は2階建て。コンコースはガラス張りとなっている。

原宿駅表参道口と新旧駅舎。

また、駅構内ではホームと出入り口の混雑を解消させるため、現在の臨時ホームを山手線外回り乗車ホームへと転用。新たに明治神宮側にも出入口(西口)が設置されており、駅を出るとすぐに神苑が広がる。
テナントとしては、駅舎1階にJR東日本のコンビニ「NewDays」が、2階に「猿田彦珈琲」の新業態カフェ「猿田彦珈琲 The Bridge」が出店。
そのうち猿田彦珈琲では、原宿駅社員と猿田彦珈琲が共同開発したオリジナルブレンド「原宿駅ブレンド」(ドリップ540円、コーヒー豆100g 900円)、アメリカのガラス製食器ブランド「Fire-King」と原宿駅・猿田彦珈琲がコラボレーションした旧駅舎モチーフのスタッキングマグ(3600円)など、NewDaysではクリアファイルやマグカップなどといった「原宿駅店限定商品」の販売もおこなわれる(価格は税別)。
harajukusta3-
新駅舎全体の概略図(JR東日本)。

旧駅舎は解体へ

旧駅舎は東京オリンピック・パラリンピック開催後の2020年中に解体される予定。
その後は外観などを復元した建物が建設される計画だという。

関連記事:@COSME TOKYO(アットコスメ・トーキョー)、2020年1月10日開店-@COSME最大の旗艦店、原宿駅前のGAP跡に
関連記事:GAP原宿店、2019年5月7日閉店-竹下通り入口のGAP、渋谷店に続いて
関連記事:コスメロフト東急プラザ表参道原宿店、2019年4月19日開店-東急ハンズ跡に「コスメ特化」新業態1号店

ビバモール東松山、2020年3月25日開業-ボッシュ工場跡地、ビバホーム・マミーマート生鮮市場TOPなど出店

埼玉県東松山市のボッシュ東松山工場第2工場跡地に、LIXILビバのショッピングセンター「ビバモール東松山」が2020年3月25日に開業する。

ビバモール東松山。

東松山市最大級となる大型ホームセンター核の商業施設

ビバモール東松山の建物は地上2階建、売場面積は23,167㎡、駐車台数は約1,400台。ビバモールとしては全国17施設目で、東松山市内ではPPIHグループの「ピオニウォーク東松山(ユニー・アピタ東松山店)」に次ぐ規模の商業施設となる。
近年開業したビバモール他施設と同様、コンセプトに「生活に密着した新しい商店街」を掲げ、LIXILビバのプロ&コンシューマ対応ハイブリッド型ホームセンター「スーパービバホーム東松山モール店」(3月21日先行開店、売場面積12,407㎡)を核に、埼玉地盤のマミーマートが展開する生鮮特化型食品スーパー「生鮮市場TOP」、産直スーパー「わくわく広場」、イオングループのドラッグストア「ウエルシア」、カジュアル衣料品店「マックハウス」、靴量販店「ABCマート」、100円ショップ「Seria」、イオングループのアミューズメント施設「モーリーファンタジー」、ハンバーガーショップ「バーガーキング」、カフェ「ドトールコーヒーショップ」など、30以上の専門店が出店する。

ビバモール東松山の「足湯広場」。

その他、館内には東松山市公式マスコットキャラクターとコラボした子供向けプレイランド「まっくんあゆみん広場」や休憩スペース「お待ち広場」「足湯広場」を設置。災害時充電サービスや飲料水給水サービス、トイレの開放を行うなど地域社会の皆様に寄り添うモールを目指すとしている。
なお、コロナウイルス拡散防止を理由として、一部開業記念イベントや折込チラシへの商品掲載は実施しない。

ビバモール東松山のテナント一覧
店舗名 業種・業態
スーパービバホーム ホームセンター
生鮮市場トップ スーパーマーケット
ウエルシア ドラッグストア
わくわく広場 グロッサリー
マックハウス アパレル
ドコモショップ 携帯電話
セリア 100円ショップ
シューラルー アパレル
カンガルー堂 服飾雑貨
GO!GO!古着 アパレル
メガネスーパー メガネ
ABC-MART
タカハシ 衣料品
登利平 食物販
フードボートカフェ 食物販
米乃家 食物販
バーガーキング ハンバーガー
武蔵野うどん うどん
花さんしょう らーめん
ドトールコーヒーショップ カフェ
埼玉トヨペット オートモール
ホワイト急便 クリーニング
カーブスレディス フィットネス
カーブスメンズ フィットネス
りらくる リラクゼーション
カーサカラー ヘアカラー
クイックカットBB 理容室
ステップゴルフ ゴルフ教室
モアナデンタルクリニック 歯科医院
e工房 リペア
モーリーファンタジー アミューズ
保険クリニック 保険
チャンスセンター 宝くじ
ビバモール東松山

住所:埼玉県東松山市神明町 2丁目11番6号
営業時間(資材館):午前6時30分~午後9時
営業時間(生活館):午前9時~午後9時
※上記は通常営業期間中(4月3日以降)の営業時間
※全面開業前後の営業時間は日付ごとに異なる

関連記事:ドン・キホーテ行田持田インター店、2020年2月28日開店-持田IC近くのスポーツデポ・ゴルフ5跡に
関連記事:ビバモール本庄、2019年12月4日開業-「スーパービバホーム」「ヤオコー」核、本庄市役所前に
関連記事:イトーヨーカドー食品館川越店、2019年11月28日開店-西武本川越駅前のヨーカドー、食品スーパー業態に

MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店、2020年3月24日開店-テラッセ納屋橋の「ラ・フーズコア」「ドンキ」跡に

愛知県名古屋市中区栄のテラッセ納屋橋(プラウドタワー名古屋栄)に、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)の総合ディスカウント「MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店」が2020年3月24日午前10時に開店する。

テラッセ納屋橋。

ユニーの最高級食品スーパーとドンキ、売場を統合

MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店の前身となるユニーの高級食品スーパー「ラ・フーズコア納屋橋店」は2017年9月に、テラッセ納屋橋の核として施設2階に開店。営業面積は約2,000㎡。
上質な食材にこだわり、適量・ぜいたくをテーマにした新型食品スーパー」として、バイヤー厳選商品群や対面販売を実施する精肉専門業者、真空スムージー専門店を導入するなど、同社の名古屋都心部における旗艦店ともいえる店舗であった。

ユニー ラ・フーズコア納屋橋店。

ラ・フーズコアは、2019年11月に施設3階のカインズStyle Factory跡に「ドン・キホーテ納屋橋店」(UDリテール運営)が開店後も、ドンキと売場を統合せず従来通り営業を継続していたが、ダブルネーム業態「MEGAドン・キホーテUNY」への転換のため、2020年2月16日をもって閉店していた。

MEGAドンキUNY、ビジネスパーソン向けの店舗に

MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店の営業フロアは2~3階、直営売場面積は3,394㎡。ユニー・ドンキ双方のブランドを冠したダブルネーム店舗としては愛知県内14店舗目で、ユニーの100%子会社として当初設立されたUDリテールが店舗を運営する。

MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店。

MEGAドン・キホーテUNY納屋橋店では、ラ・フーズコア時代と同様に生鮮食品を取扱うほか、新たに自転車の取扱いを開始、服飾雑貨やバッグ、ビジネスグッズ、ペット用品、玩具の取扱いを拡充するなど、ビジネスパーソンをメインターゲットとした売場づくりを目指す。

MEGAドン・キホーテ納屋橋店

住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目2番49号
営業時間:午前10時~翌午前0時

関連記事:ピアゴ ラ・フーズコア アラタマ店、2020年3月8日閉店-新瑞橋駅前の減築ユニー、MEGAドン・キホーテUNYに
関連記事:ラ・フーズコア納屋橋店、2020年2月16日閉店-テラッセ納屋橋の高級スーパー、ドンキに転換
関連記事:ヨリマチFUSHIMI、2019年12月11日開業-名古屋市営地下鉄に初の「エキナカ商業施設」
関連記事:ドン・キホーテ納屋橋店、2019年11月1日開店-名古屋・栄のテラッセ納屋橋に
関連記事:三省堂書店名古屋高島屋店、2019年5月31日閉店-高島屋ゲートタワーの名古屋本店に統合

関連記事:名古屋テレビ塔、2019年1月7日から長期休業-2020年夏の営業再開めざす
関連記事:JR名古屋駅前のオブジェ「飛翔」、撤去へ-名駅の”ツノ”、駅前整備で
関連記事:丸栄、2018年6月30日閉店-サカエの顔、403年の歴史に幕