カテゴリー別アーカイブ: 都商研ニュース

ドン・キホーテ仙台駅西口本店、6月22日開業-旧さくら野隣、アーケード入口に

JR仙台駅西口にディスカウントストア「ドン・キホーテ仙台駅西口本店」が6月22日に開業する。

開業準備をすすめるドン・キホーテ仙台駅西口本店。

旧・仙台東洋ビル跡地に新規開業

ドン・キホーテは2015年に閉館、解体されたオフィスビル「仙台東洋ビル」跡地に開業。
施設はアーケード商店街「ハピナ名掛丁」の愛宕上杉通り側入口に位置し、南隣には2017年2月に閉店した「旧さくら野百貨店仙台店」の建物がある。
ドン・キホーテは地下1階、地上10階建てビルの地上1階〜5階に出店。売場面積は3,057㎡。
日用消耗品・食品などの生活必需品のほか、化粧品やバラエティ・インテリア雑貨、スマホパーツといったドン・キホーテならではの感性豊かなアイテムを豊富に用意する。営業時間は24時間営業となる。
同地は仙台駅前の一等地ながら、さくら野百貨店の閉店後は少し暗い雰囲気となっていただけに、ドンキの開店はさくら野跡地再開発への弾みをつけるものとなりそうだ。

ドン・キホーテ仙台駅西口本店

住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-20
営業時間:24時間

ニュースリリース:2018 年6月 22 日(金) 『ドン・キホーテ仙台駅西口本店』オープン! (ドン・キホーテ公式サイト)
関連記事:JR仙台駅東口に仮設飲食街「EKITUZI」、11月10日開業-旧ZEPP跡、再開発までの暫定で
関連記事:さくら野百貨店仙台店、自己破産-2月27日より店舗閉鎖、同名他店は影響なし

ジーンズメイト、店舗整理すすめる-「ワケあり本舗」業態を全閉鎖、路面店から商業ビル内にシフトへ

ライザップ傘下のカジュアル衣料大手「ジーンズメイト」の店舗整理が進んでいる。
同社が運営するアウトレット専門店「ワケあり本舗」が2017年12月の草加マルイ店閉店をもって全店閉鎖となったほか路面店の閉鎖も進めており、商業ビル内シフトを強めている。

営業当時のワケあり本舗(写真はカトレヤプラザ伊勢佐木店)。

ライザップ傘下で経営改革、ワケあり本舗は全店閉鎖

ワケあり本舗はカジュアル衣料大手「ジーンズメイト」のアウトレット新業態として、ミーナ町田(町田市)とPAT稲毛(千葉市)に1号店を2010年10月オープン。同社が得意とするカジュアル衣料に加え、生活雑貨や化粧品、靴など幅広い商品を低価格で販売することで、最盛期には三大都市圏と福岡県のファッションビル、ショッピングセンターに20店舗以上展開するなど、ジーンズメイトに次ぐ主力業態として成長しつつあった。

ワケあり本舗として最後まで営業していた草加マルイ店。
12月9日にジーンズメイト草加マルイ店としてリニューアルした。

ジーンズメイトは2017年2月にライザップグループの連結子会社となっており、それ以降は「ジーンズメイト」「OUTDOOR PRODUCTS」の2ブランドに経営資源を集中すべく、店舗のスクラップ&ビルドを実施。
ワケあり本舗やジーンズメイト路面店は縮小傾向にあった。そして、2017年末を以てワケあり本舗は全店閉鎖・業態消滅するに至っている。

ジーンズメイト、路面店の多くを閉店-店舗整理すすめる

ジーンズメイトはかつて「24時間営業」の店舗が多かったことでも知られるが、ライザップ傘下となって以降、24時間営業廃止、不採算店を閉鎖するなどの経営改革をおこなっている。

路面店の閉鎖を進めるジーンズメイト。
写真の草加店は旧ワケあり本舗草加マルイ店に統合された。

これに並行して、ファッションビルやショッピングセンターなど商業ビル内の店舗に経営資源を集中させる取り組みもおこなっており、路面店のジーンスメイトの閉鎖を進めている。
業態消滅となったする旧「ワケあり本舗」の店舗のうち、商業ビル内に出店する店舗の多くはジーンズメイトに転換・もしくは今後転換される予定となっている。
ライザップ傘下で不採算事業からの撤退を進めるジーンズメイト。かつての「路面店」「24時間営業」「ワケあり業態」という個性が失われていくなか、果たして「業績にコミット」することができるのであろうか。

外部リンク:ワケあり本舗 | アウトレット 欲しいモノにはワケがある(現在は更新休止中)
外部リンク:ワケあり本舗 草加マルイ店 正面入口で完全閉店カウントダウン特別セール開催中! | JEANS MATE
関連記事:アーバンリサーチストア渋谷店、12月11日閉店-都内1号店、15年の歴史に幕
関連記事:FOREVER21原宿店、10月15日閉店-日本1号店の旗艦店、僅か8年の歴史に幕
関連記事:ライザップ、ジーンズメイトを子会社化

ラクテンチ、地元企業が買収-2018年6月から新会社の運営に

遊具制作会社「岡本製作所」(大阪市福島区)が運営する別府市の老舗遊園地「ラクテンチ」を、地元企業が買収することとなった。
p1010115-s
別府市の老舗遊園地「ラクテンチ」。

別府市の老舗遊園地、14年ぶり地元資本に

ラクテンチは1929年に開園。遊園地に動物園を併設しており、別府市街地からケーブルカーに乗り入園することが特徴となっている。
少子化、競合遊園地との競争による経営難と施設の老朽化などによって経営が悪化、2004年からは遊具制作会社「岡本製作所」(大阪市福島区)の運営となった。リニューアル後は宝塚ファミリーランドのフラワー観覧車が移設され、同園のシンボルとなっている。

大人気アトラクション「あひる競走」。

2017年7月には、温泉と遊園地を融合させた「湯~園地」として営業、別府市に100億円以上の経済効果をもたらしたことでも大きな話題となった。
yuenchi_beppu1
別府市による「湯~園地」動画。

楽天地の経営権を取得したのは地元のガソリンスタンド経営「西石油」(別府市)。
同社は別府市内でガソリンスタンドやレンタカー会社などを運営しているほか、代表取締役の西譲二氏は別府市商工会議所会頭、大分県ニュージーランド協会長などを務めており、2019年のラグビーワールドカップ開催に際しては世界ランク1位であるニュージーランドのキャンプ地招致に尽力、同国は別府市へのキャンプを決めている。

西石油本社。

西石油グループは新会社を設立、ケーブルカーの運営認可が下り次第、6月中にも経営を引き継ぐ予定で、従業員も引き継いで雇用する方針だ。

外部リンク:別府ラクテンチ
関連記事:インターコンチネンタルホテル、別府に進出へ-2019年目途に
関連記事:動画で話題の「湯~園地」、2017年7月開園-別府ラクテンチ、期間限定で
関連記事:化女沼レジャーランド「廃墟テーマパーク計画」中止に-別事業者が購入で

ユニオンレコード新宿、4月20日開店-ディスクユニオンのレコード店、半世紀ぶり「再誕」

JR新宿駅東口にディスクユニオン(千代田区)のレコード専門店「ユニオンレコード新宿」が4月20日に復活・開店した。 
ユニオンレコード新宿。

レコードブーム再燃で半世紀ぶり「再誕」

ディスクユニオンは首都圏を中心に音楽CD・レコードを販売するレコードチェーン。
店舗は新宿、渋谷、御茶ノ水の3エリアに集中し、流通量の少ない「レアCD・レコード」を多く取り揃えているのが特徴だ。
今回、JR新宿駅東口のジュラクツインBビル1階に出店したレコード専門店「ユニオンレコード新宿」は、同社によると「1967年に開店した同名のレコード店を半世紀ぶりに復活させた」ものという。
「レコードブーム」が再燃する中で、話題の新作から名盤まで新品・中古を問わず幅広い品揃えを実現する。
外観には往年の洋楽・邦楽の名盤が描かれている。

なお、同じビルの2階にはCD・DVDをはじめとした中古専門店「新宿中古館・ブックユニオン新宿」、3階にはジャズCD・レコードを扱う「新宿ジャズ館」、4階にはソウル/ブルース館とクラブミュージックショップを統合した「新宿ソウル・ダンスミュージックショップ」がそれぞれ出店する。

ユニオンレコード新宿

住所:東京都新宿区新宿3-34-1 ジュラクツインBビル 1F
営業時間:平日11:00-21-:00 日祝11:00-20:00

外部リンク:ユニオンレコード新宿 – 2018年4月20日(金)OPEN!(ディスクユニオン公式サイト)
関連記事:新宿M-SQUAREが竣工-核テナントに「GUCCI旗艦店」、4月6日開店
関連記事:西新宿に東京最高層マンション、9月竣工-三菱地所、旧「けやき橋商店街」跡に

コメダ珈琲店、近く「全都道府県」への出店達成-「空白地」沖縄・青森の進出めざす

大手カフェチェーン「コメダ珈琲店」を運営するコメダホールディングス(名古屋市)は、2019年2月期中に沖縄県と青森県への出店を目指す。
両県にはコメダの店舗がなく、実現すれば47都道府県への出店が完了する。

コメダ珈琲店の店舗。(仙台市太白区)

名古屋発のカフェチェーン-16年には一部上場

コメダ珈琲店は1968年に名古屋市で創業。
1970年から愛知県を中心にフランチャイズ展開を開始し、2003年には関東地方に進出。2014年11月には持株会社「コメダHD」を設立し、2016年6月に東証一部に上場した。
温かいデニッシュの上にアイスクリームを載せた「シロノワール」や名古屋のローカルフード「小倉トースト」は看板メニューとして知られる。

看板メニューのミニシロノワール。

コメダ珈琲店は4月1日現在で45都道府県に全800店舗を展開しているものの、沖縄県と青森県には未出店の状態が続いている。

沖縄・青森への出店で「全国制覇」へ

コメダHDは4月13日に行われた2018年2月期決算説明会で今期の出店戦略を発表。
今夏を目処に沖縄県糸満市への新規出店を目指すほか、もう一つの未出店県である青森県への出店を目指すとした。
2県への出店が実現すれば、コメダ珈琲店は全47都道府県への進出が完了する。

コメダ空白地だった沖縄・青森への出店を目指す。
(決算説明会資料より)

IR情報:株式会社コメダホールディングス 2018年2月期決算説明会資料
関連記事:小江戸・川越に「和風スタバ」、3月19日開店-観光名所「時の鐘」近くに
関連記事:スターバックスコーヒー、「道の駅」に初出店へ-茨城県筑西市に2019年開業予定

アイドルグループ「DEAR KISS」、渋谷マルイでコラボカフェを開催-「アイドルコラボ」も充実するマルイ

渋谷区のファッションビル「渋谷マルイ」(丸井渋谷店)でアイドルグループ「DEAR KISS」とのコラボカフェが4月22日まで開催されており、4月17日にはオリコンデイリーチャート1位を祝福したくす玉割りも行われるなど、多くのファンで賑わっている。

渋谷マルイ。

マルイ×アイドル-館内各所で「DEAR KISS」コラボ

DEAR KISSは主に九州でアイドル活動をしていたメンバーで結成されたアイドルグループで、現在のメンバーは四島早紀、山崎みいわ、ののこ、齋藤里佳子の4人。

DEAR KISS。
左からののこ、齋藤里佳子、四島早紀、山崎みいわ。

今回のコラボカフェは「DEAR KISS × 渋谷OIOI コラボカフェ&ショップ」と題したもので、4月17日の新曲「ため息の世界はいらない」のリリースと4月29日のワンマンライブ開催を記念したもの。
カフェは1階「神南キッチン」において4月1日から4月22日まで開設されている。(当初の予定より延長中)

カフェ、イベントでは「エポスカード」での特典も。

期間中は渋谷マルイのエントランスにメンバーの衣装が展示されるほか、ショーウィンドウや店内ポップなど、店内各所でDEAR KISSの姿を見ることができ、エポスカード所有者向けの抽選会も実施される。
渋谷マルイは近年「サブカルコラボ」を進めていることで知られ、8階のイベントスペースの一角でアイドルグループとのコラボショップが設置されることもあるが、今回のようにエントランス部分での展示を行うなど館内全体において1つのアイドルを大きくPRすることは珍しい。
カフェではメンバーをイメージしたドリンク、スイーツなどが提供されるほか、グッズの販売もおこなわれており、一部時間帯にはカフェ内にメンバーが登場、メンバーの姿を一目見ようと多くのファンが訪れている。

屋上で「オリコンデイリー1位」を祝福-新店とのコラボ企画も

4月17日はDEAR KISSの新曲「ため息の世界はいらない」のリリース日となり、屋上でインストアライブが開催された。

屋上で開催されたインストアライブ。

会場では新曲がグループ初のオリコンデイリーチェートで1位になったことを祝して”くす玉割り”もおこなわれた。
DEAR KISSは多くのメンバーが元々所属していたグループが解散するなど、様々な苦労を経験してきただけに、オリコン1位であることが告げられるとメンバーは抱き合って喜びを分かち合い、そしてLIPSと呼ばれるファンたちからは鳴り止まない拍手が届けられた。
また、17日のイベントは近く渋谷マルイ内に開店する新ショップとのコラボイベントにもなっており、同店で販売されるパジャマを着用してのチェキ撮影会もおこなわれた。

「サブカルコラボ」の渋谷丸井、アニメのみならずアイドルも

丸井は近年「サブカルコラボ」を進めており、特に渋谷マルイでは数々のアニメコラボをおこなって話題を集めていることは以前の記事において紹介した通りであるが、2015年11月に別館的存在である「渋谷モディ」に「HMV&BOOKS SHIBUYA」が開業して以降はアイドルグループとのコラボレーションイベントも増えている。

渋谷モディ。
HMVでインストアライブが開催されることも多いが、アイドル・アニメ関連の大型リリースイベントは丸井の屋上を活用することも。

渋谷マルイでインストアイベントが開催される際には、通常は閉鎖されている屋上が利用されることも多くあり、4月中には「エラバレシ」、「Jewel☆Neige」(じぇるの!)、「転校少女歌撃団」などが屋上特設ステージでのイベントを開催している。

近年は様々なアイドルの限定ショップが設置されることもあるが、8階での開催が多かった。
(以前8階に開設されていた「lyrical school」コラボ店)。

今回のDEAR KISSのイベントでは、単なる新曲リリースイベントのみならずエポスカートや新テナントとのコラボ活動も積極的におこなわれており、これまでのアニメコラボと同様、新たな顧客を獲得したいという丸井の思惑も垣間見える。
これまで渋谷マルイ1階「神南キッチン」はアニメやスイーツ店とのコラボイベントや期間限定カフェとして利用されることが多かったが、今後はこうしたアイドルやアーティストとのコラボカフェが増える可能性もあろう。

外部リンク:渋谷マルイ
外部リンク:DEAR KISS
関連記事:丸井、2018年春から「テニプリ」と提携-「女性向けアニメコラボ」強化するエポスカード
関連記事:渋谷マルイで「ご注文はOIOIですか??」開催-サブカル系コンテンツに注力する丸井
関連記事:渋谷モディ、2015年11月19日開店-目玉はHMV旗艦店

日本トイザらス、事業継続と新規出店計画を発表-米トイザらス全店閉鎖を受けて

おもちゃ販売世界最大手の「トイザらス」を運営するToys “R” Us, Inc.の日本法人「日本トイザらス」は、アメリカ・トイザらス社が米国・英国内の全店舗を閉鎖すると発表したことを受け、今後の事業継続と新規出店計画などを3月から4月にかけて相次ぎ発表した。

日本トイザらスの公式サイト。

日本法人は「香港法人との合弁会社」傘下に移行

トイザらスは1948年に米ワシントンで創業した世界最大手のおもちゃ販売チェーン。
日本法人「日本トイザらス」は1989年に日本マクドナルド主導で設立、1991年に1号店を出店。現在の「日本トイザらス」は米法人による運営となっており、2017年時点で島根県を除く46都道府県に出店している。
日本国内ではネット通販や家電量販店との競合に対応すべく、2007年以降、主力の大型店舗をベビー用品売場を強化した「トイザらス・ベビーザらス」併設店舗に転換している。また、2017年からは1,000㎡前後の小型店舗の開設を進めるなど、継続的な新規出店をおこなっている。

現在の主力業態「トイザらス・ベビーザらス」の店舗。

今回の発表は、米国法人運営全店舗の閉鎖決定を受けてのもの。
米国法人は2017年9月、日本の民事再生法に相当する連邦破産法11条の適用を申請、事実上経営破綻していた。当初は同法のもと経営再建を目指していたが、2018年3月に全店閉鎖を決定するに至った。
日本法人は2017年4月以降、香港法人の「トイザらス・アジア・リミテッド」(米国法人85%、香港ファン・リテーリング15%出資)傘下に移行しており、2018年4月下旬の「トイザらス広島西風新都店」(イオンモール・THE OUTLETS HIROSHIMA内)、6月下旬の「トイザらス富士見店(仮称)」、9月下旬の「トイザらス名古屋港明店(仮称)」(ららぽーと名古屋みなとアクルス内)への新規出店についても、米国法人破綻の影響なく行われる見込みだ。

タワーレコードも創業の地である米国からは全面撤退している。
日本法人はセブン&アイとNTTドコモの共同出資で存続中。

トイザらス創業者、3月22日に死去

なお、米トイザらスの創業者、チャールズ・ラザルス氏が3月22日に死去した。94歳だった。
ラザラス氏は25歳のときにおもちゃ店「トイザらス」(のちの「Toys “R” Us, Inc.」)を立ち上げた。

外部リンク:米国トイザらスの事業から撤退後も日本トイザらスは今後も変わらず継続して参ります。
関連記事:米トイザらス、連邦破産法適用を申請-9月18日に、日本法人への影響は今のところなし
関連記事:日本マクドナルドHD株式の大部分、米マクドナルド社が売却へ
関連記事:オールドネイビー、1月22日に日本撤退-GAP姉妹ブランド、全店閉鎖に
関連記事:ブルーボトルコーヒー、ネスレの傘下に-店舗展開加速へ

2018年度閉店予定の商業施設

ただいまリニューアル中です。
2017年度版
2018年度閉店予定の商業施設も掲載しています。

2018年度開業予定の都心型商業施設・西日本編

現在リニューアル準備中のため、
東日本エリアの開業情報が混在しています。
ご了承ください。

2018年4月

ビエラ山科

住所:京都府京都市山科区安朱中小路町5
立地:駅
運営:JR西日本不動産開発株式会社
業態:駅ビル
開業:2018年4月14日
核テナント:ココカラファイン
専門店:ふたば書房、フレッシュネスバーガーなど
店舗数:7店舗
詳細:JR山科駅NKビルのリニューアル

ミ・ナーラ
(仮称)奈良平城プラザ


住所:奈良県奈良市二条大路南1丁目3-1
立地:近郊
運営:株式会社やまき
資産運用会社:三井物産・イデラパートナーズ株式会社
業態:観光型複合商業施設
開業予定:2018年4月24日
敷地面積:約53,214.66㎡
延床面積:約72,944.41㎡
核テナント:コーヨー
専門店:エディオン、モンベル、湯川家具、ラウンドワンなど
店舗数:未定
都商研記事リンク:ミ・ナーラ、4月24日開業-旧・奈良そごう、4月28日から「大型アイドルフェス」開催

エキ・タカ 泉ケ丘高島屋


住所:大阪府堺市南区茶山台 泉北高速鉄道泉ケ丘駅
運営:高島屋
開業予定:2018年4月26日
売場面積:約500㎡
詳細:高島屋泉北店の分店
都商研記事リンク:エキ・タカ 泉ケ丘高島屋、4月26日開店-駅内に高島屋の食品専門館

Oh!Me大津テラス


住所:滋賀県大津市打出浜14
立地:中心部
運営:アーク不動産
業態:専門店ビル
開業予定:2018年4月27日
売場面積:22,711㎡
核テナント:平和堂フレンドマート
専門店:TSUTAYA、ヤマダ電機、キャンドゥ、マックハウス、サードプラネット、ユナイテッドシネマズなど
店舗数:未定
詳細:大津パルコ跡
都商研記事リンク:Oh!Me大津テラス、4月27日開業-大津パルコ跡、ショッピングセンターに

2018年5月

2018年6月

三井不動産柏の葉キャンパス駅高架下商業施設

住所:千葉県柏市
立地:駅
運営:三井不動産
業態:駅高架下商業施設
開業予定:2018年6月
都商研記事リンク:柏の葉キャンパス駅に高架下商業施設、2018年6月開業-三井不動産が運営

2018年7月

三井不動産柏の葉キャンパス駅高架下商業施設

2018年8月

三井設

住所:

2018年秋

(仮称)スターツショッピングセンター


住所:千葉県浦安市明海4-1-1
立地:近郊
運営:スターツ
業態:ショッピングセンター
開業予定:2018年秋以降
売場面積:23,360㎡
核テナント:未定
詳細:イトーヨーカドー新浦安店跡
都商研記事リンク:イトーヨーカドー食品館新浦安店、4月8日閉店-スターツが再活用へ

ゆめタウン姫路

ゆめタウン下松

2018年10月

ビエラ岸辺健都


住所:大阪府吹田市岸部南1丁目
立地:駅ビル
運営:JR西日本不動産開発株式会社
業態:駅ビル
開業予定:2018年10月
敷地面積:約8235.71㎡
延床面積:約27,019㎡
核テナント:平和堂フレンドマート健都店(仮称)
専門店:グンゼスポーツ岸辺など
店舗数:未定
都商研記事リンク:ビエラ岸辺健都、2018年10月ごろ開業-吹田操車場跡、「健康医療都市」の核を目指す

2018年度中

 

ビエラ岸辺健都


住所:大阪府吹田市岸部南1丁目
立地:駅ビル
運営:JR西日本不動産開発株式会社
業態:駅ビル
開業予定:2018年10月
敷地面積:約8235.71㎡
延床面積:約27,019㎡
核テナント:平和堂フレンドマート健都店(仮称)
専門店:グンゼスポーツ岸辺など
店舗数:未定
都商研記事リンク:ビエラ岸辺健都、2018年10月ごろ開業-吹田操車場跡、「健康医療都市」の核を目指す

ブランチ福岡下原(正式名称)
福岡市東部市場跡地商業施設(仮称)

住所:福岡県福岡市東区下原4丁目2-1
立地:近郊
開業:1982年7月(旧東部市場)
閉鎖:2016年2月(旧東部市場)
開業予定:2018年度中
運営:大和リース
業態:複合商業施設
外部リンク:「福岡市東部市場跡地事業提案」の公募型プロポーザルにおいて、当社が事業予定者に選定されました。(大和リース)

2019年以降

イトーヨーカドー岡山店跡
岡山マルイ

2019年春

(仮称)イオン藤井寺ショッピングセンター


住所:大阪府藤井寺市藤井寺駅北土地区画整理事業地内
立地:駅前
開業:2019年春
都商研記事リンク:イオン藤井寺ショッピングセンター、2019年春開業-イオンモールの跡地に

2019年秋

川崎ゼロゲート


住所:神奈川県川崎市
立地:駅前
運営:パルコ
業態:テナントビル
開業予定:2019年秋
核テナント:大型ファッション系テナント
詳細:さいか屋川崎店跡地
都商研記事リンク:川崎ゼロゲート、2019年秋開業-パルコ、さいか屋跡に小型店

2019年度中

(仮称)小倉駅南口東地区第一種市街地再開発事業ビル

住所:福岡県北九州市小倉北区京町3丁目41-6
立地:駅前
開業:2019年
延床面積:約39,000㎡
外部リンク:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/files/000176575.pdf

 

2020年

ダイエー津久野店 イオンフードスタイル by daiei

住所:大阪府津久野市(未定)
立地:駅前
開店:2020年
運営:ダイエー
業態:食品スーパー
都商研記事リンク:ダイエーグルメシティ津久野店、2月28日閉店-跡地にマンション、下層階に再出店めざす

イオンモール(仮称)八幡東田プロジェクト

住所:福岡県北九州市
立地:駅前
開業:2020年
開発:イオンモール
運営:イオンモール
詳細:スペースワールド跡
都商研記事リンク:イオンモール、スペースワールド跡地の開発を発表-2021年開業、イオン最大級に

2018年度開店予定の都心型商業施設・東京編

現在リニューアル準備中です。