新風館 SHOPS&RESTAURANTS、2020年6月11日開業-旧・京都中央電話局跡、高層階はエースホテル

京都府京都市中京区の京都市営地下鉄烏丸御池駅前に、NTT都市開発の複合商業施設「新風館」の商業エリア「新風館 SHOPS&RESTAURANTS」が2020年6月11日に開業する。

新風館。

京都市登録有形文化財第1号指定を受けた逓信建築

新風館の前身となる「京都中央電話局」は1926年に竣工。設計は「東京中央郵便局」(KITTE)、「大阪中央郵便局」、「別府市公会堂」などで知られる吉田鉄郎によるもので、1983年には建築的価値が高い建物として京都市登録有形文化財の第1号に指定、1990年代初頭までNTTの関連施設(京都電電ビル西館)として利用されていた。
shinpuhkan_kyoto1
旧・新風館。

京都電電ビル西館は、2001年1月に歴史的建造物を活かした複合商業施設「新風館」として全面リニューアルが行われ、BEAMSを核に末期には25店舗が出店していたが、再開発のため2016年3月27日をもって閉館。4月から一部の建替え工事が行われていた。

「近畿電気通信局管内自動式電話交換創始ゆかりの地」。

新風館は当初、2019年秋の開業を計画していたが、工事の遅れから2020年春(4月16日)開業に変更、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けた緊急事態宣言発令により5月21日に延期、買物客や従業員の安全確保を目的に6月11日に再延期していた。

西日本初となるBEAMS JAPANやアップリンクなど出店

新風館の新築棟は地上7階地下2階建、保存棟は地上3階~地下2階建、敷地面積は6,384㎡、延床面積は25,611㎡、高さは約31m、建築デザイン監修は隈研吾建築都市設計事務所が、ロゴデザインは木住野彰悟氏が担う。

保存棟(歴史建築物)と新築棟の2棟により構成される。


新風館ロゴマーク。

商業フロア「SHOPS&RESTAURANTS」の営業フロアは地下1階~地上1階、商業施設面積は約2,400㎡。
BEAMSの日本ブランドショップ「BEAMS JAPAN」やメゾンキツネ国内初となるカフェ併設店舗「MAISON KITSUNÉ・CAFÉ KITSUNÉ」、スマイルズ(Soup Stock Tokyo)が京都で手掛けるかき氷店2号店「お茶と酒たすき 新風館」、京都・高辻発祥の餃子店「ぎょうざ処 亮昌」、東京・中目黒の焼鳥店「くずし鳥割烹スエヒロガリ 京都」、世界のビーントゥーバーアワードにおいて最高賞を受賞したチョコレート専門店「green bean to bar CHOCOLATE」、ミニシアター「アップリンク京都」(4スクリーン)など20店舗が出店する。

商業フロアパサージュ。

シアトル発の「エースホテル」も進出

このほか、施設の大半を占める米国・シアトル発のホテルブランド「エースホテル京都」のフロアは1~7階、ホテル延床面積は約18,300㎡、客室数は213室。NTT都市開発子会社のUDホスピタリティマネジメントが運営するもので、インテリアデザインは米国のコミューン・デザインが担う。
NTT都市開発は、旧京都中央電話局の再生利活用だけでなく、旧新風館のコンセプトである「『伝統』と『革新』の融合」および商業施設名称「新風館」を承継することで、街の記憶を紡ぎ、「この場所ならではの魅力を持つ、街のランドマークとなる施設」をめざすとしている。

新風館 SHOPS&RESTAURANTS

住所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
営業時間(物販):午前11時~午後8時
営業時間(飲食):午前11時~午後11時
※一部店舗は除く

関連記事:ドン・キホーテ京都四条河原町店、2020年6月5日開店-ドンキ、河原町に約14年ぶり復活
関連記事:紀ノ国屋ジェイアール京都伊勢丹店、2020年5月25日開店-JR東日本系高級スーパー、西日本初出店
関連記事:京都マルイ、2020年4月7日最終営業-新型コロナで前倒し
関連記事:阪急・阪神、梅田駅・河原町駅など5駅を2019年10月1日改称-「大阪・京都のターミナル」明確化
関連記事:京都経済センター・すいな室町、2019年3月16日開業-京都産業会館跡、ポケモンセンターが移転

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加