開山神社


鄭成功を祀る。敷地に鳥居、石燈籠などが一部残る。
かつては開山王廟と呼ばれ、廟の建物のまま神社としていた。


清朝時代からあった廟を使った神社の建物は撤去された。


鄭成功文物館にある狛犬。


鳥居の笠木など。



神輿が保存されている。

所在地 台南市中西區開山路152號
旧地名 台南州台南市開山町
最寄駅 台南站からバス
鎮座年 1662年(開山王廟)、明治29年(1896年、開山神社)
旧社格 縣社
主祭神 鄭成功
現跡地 延平郡王祠
現存物 鳥居の一部、石燈籠の一部、狛犬、神輿など
復元物  
移設物  
其の他  
台湾神社めぐり(臺灣神社遊覽)トップへ戻る

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加