ミトワみしま、2020年6月30日開業-三島駅前再開発、東急グループの複合商業施設に

静岡県三島市のJR東海・伊豆箱根鉄道三島駅前に、東急グループの複合施設「東急三島駅前ビル・ミトワみしま」が2020年6月30日に開業する。

東急三島駅前ビル。

三島駅前にショッピングとホテルの複合施設

東急三島駅前ビルは、三島市が主導する「三島駅南口西街区再開発事業(西街区・広域観光交流拠点)」の一環として整備が行われていたもので、建物は地上14階建、商業フロアは1~2階、敷地面積は約3,400㎡、店舗面積は約900㎡。
ミトワみしまの施設名称は、三島の湧水をモチーフに「み(水の都)」と「わ(和・輪)」をつなげた造語で、コンセプトに「三島周辺のいいもの・美味しいものでおもてなしする」を掲げ、沼津市に本社を構える地場飲食大手・セントリングスの「ワイン食堂VINSENT」や沼津市の鰻問屋・京丸うなぎが手掛ける「日本料理寿司・うなぎ処 京丸」、沼津市の老舗水産グループ・サスヨの特産品販売店「ふじのくにさすよ」、スペシャリティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」といった沼津の人気店が出店。東急グループの会員制サテライトシェアオフィス「New Work 三島」も併設する。
ミトワみしま。

また、高層階には東急ホテルズの「富士山三島東急ホテル」(客室195室、ホテル面積10,563㎡)が出店。伊豆箱根鉄道三島駅と連絡通路を新たに設置するなど、地域商店街までのアクセスを整備し、地域にさらなる賑わいを創出するとしている。
富士山三島東急ホテルの展望温浴施設。

ミトワみしま

住所:静岡県三島市一番町17-1
営業時間:7時~24時

関連記事:MEGAドン・キホーテUNY富士吉原店、2020年4月14日開店-「最後のユニー」が前身のアピタ跡に
関連記事:淡島ホテル、2019年12月20日破産手続開始-沼津の大型リゾートホテル、新会社が営業継続へ
関連記事:富士急百貨店沼津店、2019年12月に解体はじまる-11月18日に最後のテナント撤退で
関連記事:スルガ銀行、ノジマが筆頭株主に-2019年10月29日までに株式の約2割取得

関連記事:ららぽーと沼津、2019年10月4日開業-「ライブモール」コンセプトに「ラブライブ!」コラボも

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加