西武百貨店所沢店、11月23日リニューアル-食品売場拡大、「ビール工房」新設

所沢駅前の「西武百貨店所沢店」が11月23日にリニューアルオープンを迎えた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
西武百貨店所沢店。

「ベーカリー」と「酒」にこだわった改装

今回の改装の目玉は、食品売場の大幅拡大。
1階にあったレディスアパレル関連の売場を縮小し、1階にも食品売場を拡大した。
1階に新設された「ベーカリースクエア」には「ドンク」「ベーカリーエミュウ」のベーカリー2店が出店。
さらに、同じく1階には地元のクラフトビールが楽しめる「ビール工場所沢」も新設。来年からは店内醸造も行われる予定となっている。
tokorozawabkb1
ビール工房所沢(公式サイトより)。

また、これに合わせて地階の酒売場「酒蔵」もリニューアルし、インストアBar「にっぽん旬彩亭 酒BAR」が新たにオープンした。
西武所沢店では、今後も改装を進め、2017年度中に食品売場をこれまでの約3,100㎡から約4,950㎡にまで増床する。

進む「食品売場の拡大」-郊外の百貨店や地域2番店

首都圏郊外の駅前型百貨店では、東京都内の都心百貨店との競合も激しく、高級品は都心百貨店で購入する層が多い一方で、食品に関しては売上が堅調という状況が続いている。
こうした食品売場の増床は他店でも進んでおり、埼玉県内では丸広百貨店東松山店も2016年8月に食品売場を1階にまで増床している。

外部リンク:西武所沢店
関連記事:丸広百貨店東松山店、8月末までに全館リニューアル-銘菓強化、丸善出店、高齢化対応も
関連記事:西武HD、所沢駅に新駅ビル-2020年完成目指す

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加