オーケー東伏見店、2024年3月13日開店-地階ワンフロアにフルライン展開

東京都西東京市の西武新宿線西武柳沢駅・東伏見駅徒歩圏内の東伏見稲荷神社近くに、オーケー(本社:横浜市西区)が運営するディスカウント食品スーパー「オーケー東伏見店」が2024年3月13日午前9時に開店する。

地階ワンフロアに売場集約、地上部は立体駐車場

オーケー東伏見店の建物は地上3階地下1階建で売場面積は約1,929㎡。駐車場台数は75台。
東伏見店は「Everyday Low Price(現在の高品質・Everyday Low Price)」を掲げる同社のディスカウントスーパーマーケット業態の店舗であり、標準店舗のなかは比較的大型店にあたる。
同店では営業フロアを地階ワンフロアに集約し、生鮮3品(青果・水産・精肉)に加え、店内製造の惣菜・ピザ・ベーカリーや寿司・酒・日用品・医薬品を展開。
地上部を立体駐車場(145台相当)とすることで、自家用車による買物ニーズの獲得を図るとみられる。

オーケー東伏見店。

オーケー東伏見店

住所:東京都西東京市東伏見5-1-26
営業時間:午前8時30分~午後9時30分
※開店当日のみ午前9時営業開始

関連記事:イトーヨーカドー田無店、2021年2月14日閉店-田無アスタの核店舗、「ヨーカドーの衣料専門スーパー」業態消滅

このエントリーをはてなブックマークに追加