JONETZ by DON DON DONKI Lot10ストア、2021年3月19日開店-ドンキのマレーシア1号店、新業態「情熱」に

マレーシア連邦直轄領クアラルンプールに、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)のジャパンブランド・スペシャリティストア「JONETZ by DON DON DONKI Lot10ストア」が2021年3月19日午前10時(マレーシア時間)に開店した。
JONETZ by DON DON DONKI Lot10 Store.

マレーシア有数の「日本」に特化した商業施設「LOT10」

LOT10は1991年8月に開業。建物は地上9階地下1階建(LGF/GF/1F~8F)、商業フロアは地上5階~地下1階、駐車場は地上6~8階。
Lot10.

2021年現在は「MALAYSIA’S ONE STOP JAPANESE DESTINATION」を掲げ、三越伊勢丹HD傘下の日系百貨店「マレーシア伊勢丹LOT10店(ISETAN THE JAPAN STORE Kuala Lumpur)」を核に、マレーシア伊勢丹の高級日本食街「THE TABLE」や双日グループが参画する日本食街「J’s GATE DINING」、中華街「Lot10 Hutong(十號胡同)」、ファストファッション「H&M」、カフェ「THE Coffee Bean & Tea Leaf」など出店。屋上はキリスト教系宗教施設「Alpha Hub」となっている。

情熱価格中心の新業態、イスラム教徒向けにハラール強化

JONETZ by DON DON DONKI Lot10ストアは、LOT10の地上1~3階(GF~2F)に出店。売場面積は2,181㎡。
PPIHは2020年7月のマレーシア進出発表当初、LOT10店を「DONDONDONKI」として出店する方針を示していたが、「既存のDONDONDONKIに新たなエッセンスをプラスした業態」「世界初となる「情熱価格(JONETZ)」の専門店」を掲げる新業態「JONETZ(情熱)」として出店することとなった。
同店ではDONDONDONKIが得意とする日本ブランド・日本産品の生鮮4品(青果・鮮魚・牛肉・惣菜)や化粧品・雑貨・バラエティグッズなどに加え、グループのPB商品「情熱価格」を強化。同店独自の試みとして、マレーシアで60%以上を占めるというイスラム教徒向けに日本のハラール認証機関が認める「ハラール認証商品」を拡充するほか、精肉売場では同認証を受けた食肉処理施設で加工を行った牛肉(和牛など)を専門に取扱う。また、均一価格売場として「5リンギットコーナー」(5MYR=約125円)を設ける。

JONETZ by DON DON DONKI Lot10 Store

住所:G8-G11, F8-F18 and S8-S16, Ground,First and Second Floor, Lot 10 Shopping Centre,50, Jalan Sultan Ismail, 50250 Kuala Lumpur, Malaysia
営業時間:24時間営業
(当面、新型コロナ感染拡大防止のため営業時間を「8時~22時」に短縮)

関連記事:DON DON DONKI HarbourFront店、2020年10月30日開店-ドンキ、セントーサ島玄関口の「ハーバーフロントセンター」に出店
関連記事:DON DON DONKI Tropicana Gardens Mall店、2021年開店-マレーシア・プタリン・ジャヤの大規模複合施設に
関連記事:DON DON DONKI J Cube店、2019年11月29日開店-シンガポールのドンキ最大級となるフードコートを併設

関連記事:DON DON DONKI クラークキーセントラル店、2019年8月1日開店-ドンキ、ルミネが出店する「セントラル」に出店
関連記事:ドンキモールトンロー、2019年2月22日開業-ドンキ、タイ初出店は日系店舗中心の商業施設に
関連記事:東急グループ、タイでタワーマンションなど大型の住宅分譲事業を発表
関連記事:ルミネシンガポール、2017年11月25日開店-ルミネ、海外初進出
関連記事:ドン・キホーテ、シンガポールに出店-東南アジア1号店

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【HAPPY!オータム2020キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加