サミットストア上星川店、2020年2月22日開店-相鉄上星川駅近く、トノックス跡地に

神奈川県横浜市保土ヶ谷区の相鉄本線上星川駅近くに、サミットの食品スーパー「サミットストア上星川店」が2020年2月22日に開店する。

サミットストア上星川店。

店内栽培のサラダも展開、既存店以上にライブ感強化

サミットストア上星川店は特装車メーカー「トノックス」跡地に出店。建物は地上1階建(屋上駐車場有)、売場面積は1,841㎡、駐車台数は107台、駐輪台数は97台、年商目標は28.8億円、従業員数は104.3人、同社としては117店舗目、保土ヶ谷区内2店舗目となる。
青果売場では店内製造フレッシュサラダやカットフルーツ、地場野菜に加え、若いファミリー層が多い地域特性から新たに「施設内で栽培した洗わずに食べられる野菜を使用したサラダ」を展開。鮮魚売場では作業場一体型開口タイプの「おさかなキッチンコーナー」、精肉売場では全面ガラス張りの「グリルキッチンコーナー」をそれぞれ導入。惣菜売場では従来からの温惣菜に加え、寿司も商品化している手元が見えるようにするなどライブ感・シズル感の演出を目的とした売場を採用する。
また、店内製造のベーカリーやコイン式コーヒーマシンを備えるイートイン「サミCafe」を併設する。

上星川エリアの新たな食品核に

サミットストア上星川店の1次商圏人口(4,153世帯8,501人)は、同社平均(6,341世帯12,130人)を下回るが、同社は「相鉄本線とJRの相互乗入れもあり、新しい戸建てやマンション建設も増えている」「今後も世帯数増加の期待できる立地である」とコメントしている。
上星川駅周辺には従来、駅直結の「相鉄ローゼン上星川店」1店舗しか食品スーパーが存在せず、サミットの出店予定地は駅前商店街「上星川商店街」の端にあるため、地域や商店街の賑わいに繋がるとみられる。

サミットストア上星川店が出店する上星川商店街。

サミットストア上星川店

住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川3丁目22番17号
営業時間:午前9時~午後10時45分
※2月22日(土)のみ午前10時開店

関連記事:イオン天王町店、2020年2月9月閉店-旧・マイカル天王町サティ、2022年に再出店目指す
関連記事:アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、2019年9月20日開業-国内最大のビジネスホテル、万国橋ビル跡に
関連記事:イオンフードスタイル三ツ境店、2019年7月下旬開店-ダイエー三ツ境店を業態転換
関連記事:ハマプラザビル、2019年中に閉館へ-アニメイト横浜はビブレに移転
関連記事:三ツ境ライフ、2018年11月22日リニューアルオープン-瀬谷区初のスタバも

関連記事:「横浜ユナイテッドアリーナ」「横浜武道館」、2024年までに開業へ-横浜文化体育館など建て替えで
関連記事:旧・横浜ブリッツ北側に「みなとみらい最大」大型オフィス着工-清水建設、2020年2月完成めざす
関連記事:みなとみらいに大型音楽アリーナ、2020年春開業-ぴあ運営、1万人級

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加