ココサ下通、4月27日開業-ダイエー跡に大型ファッションビル誕生

熊本市中央区・下通商店街のダイエー熊本下通店(旧・大洋デパート→熊本城屋)跡地の再開発ビル「COCOSA SHIMOTORI」(ココサ下通)が、2017年4月27日にグランドオープンを迎える。

ココサ下通・完成イメージ。

ダイエー下通店跡の再開発プロジェクト

ダイエー熊本下通店は1979年10月にユニードグループの百貨店「熊本城屋」として開業。閉店した旧・大洋デパートの建物を利用したもので、その後、ユニードのダイエーグループ入りに伴い1985年に「ダイエー城屋」に、1995年に「ダイエー熊本下通店」に改称し、その後は19年に亘って営業をおこなってきた。

ダイエー熊本下通店。

しかし、老朽化から建物の建替えが喫緊の課題となり、大洋デパート火災から40周年を迎えた翌日、2013年11月30日には地元不動産業者「南栄開発」と鞄専門店「櫻井総本店」による共同再開発プロジェクトとして建替え・再開発計画を発表。地階にはダイエー系の食品スーパー、1~4階は福岡・天神でファッションビル「VIORO(ヴィオロ)」などを手掛ける東京建物グループの「プライムプレイス」による専門店ゾーン、5~8階にはオフィスが入居(のち5階はサービスゾーンに)する新たな複合型商業施設「下通NSビル」(仮称)として生まれ変わることが決まった。
その後、ダイエー熊本下通店は2014年5月11日に閉店。隣接する櫻井総本店などの敷地も合わせるかたちで、新たな建物の新築工事が行われてきた。

建設中のココサ下通。

47店中30店が熊本初出店-待望のスーパーも

下通NSビルは、2016年11月に行われたインターネット投票により「ココサ下通」として開業することになった。建物は地上8階、地下1階建、延床面積は約18,700㎡。そのうち、商業・サービスゾーンは地階~5階となり、全47店が出店する。

フロア構成。

プライムプレイスが運営する1~4階の商業ゾーンには44店舗が出店。
DESIGN OUR LIFESTYLE」をコンセプトに掲げており、「無印良品」、「スポーツオーソリティー」といったお馴染みのテナントに加えて、セレクトショップ「アーバンリサーチ」、ロサンゼルス発のストリートファッション「XLARGE」、紳士服「ザ・スーツカンパニー」など30店舗が熊本初出店となる(うち3店舗は九州初出店)。 

1階・エントランス。


2階・エスカレーター前。

また、5階には西部ガスショールーム、献血ルームが入居。地下1階にはダイエーから九州地区の食品スーパー事業を承継したイオングループの「マックスバリュ九州」が食品スーパーを開設する。スーパーマーケットの延床面積は2,679㎡となる。
なお、マックスバリュ九州は旧・ラララグループ(寿屋)の事業を継承しているため、下通に15年ぶりの再出店を果たすとも言える。

出店テナント一覧(地下1階~5階)
地下1階
  • マックスバリュ(食品スーパー)
1階
  • AURA(服飾雑貨)
  • URBAN RESEARCH(セレクトショップ)
  • MSPC PRODUCT(バッグ)
  • 金子眼鏡店(眼鏡)
  • kissora(バッグ)
  • JOURNAL STANDARD(セレクトショップ)
  • 中川政七商店(生活雑貨)
  • HARE(ストリートファッション)
  • Brioche Dorée & Cafe(ベーカリーカフェ)
  • FREAK’S STORE(アメリカンセレクトショップ)
  • BLOOM(アクセサリー)
  • PELLETTERIA HITMAN&Co.(靴・バッグ)
  • MARcourt(レディス)
  • Manhattan Portage(バッグ)
  • Les sakurai(服飾雑貨)(2月1日追加発表)
2階
  • AVIREX(ミリタリーウェア)
  • adidas Originals Shop(スポーツ用品・靴)
  • URBAN RESEARCH DOORS(セレクトショップ)
  • XLARGE/X-girl(ストリートファッション)
  • 櫻井総本店(靴・バッグ)
  • Champion(スポーツ衣料)
  • Piumagi(化粧品)
  • Eyelash Salon Blanc(まつげエクステ)(2月1日追加発表)
  • BRONX(バッグ)
  • BAYFLOW(カジュアルウェア)
  • モリオ・フロム・ロンドン(美容室)
  • Lee(ジーンズ)
3階
  • unico(家具・インテリア・生活雑貨)
  • 織部(生活雑貨)
  • OWNDAYS(眼鏡)
  • CARTOLERIA(文具・雑貨)
  • CRASH GATE(家具・インテリア・生活雑貨)
  • GREEN NOTE-RELISH(雑貨)(2月1日追加発表)
  • CORNERS(スポーツオーソリティ衣料)
  • THE SUIT COMPANY(スーツ専門店)
  • スポーツオーソリティ(スポーツ用品)
  • Smartlabo.style(携帯アクセサリー)
  • COCOSAカードカウンター(日専連クレジットカウンター)
  • 濱文様(生活雑貨)
  • move(時計)
  • yuino(靴下・生活雑貨)
  • Yogibo Store(インテリア)(2月1日追加発表)
4階
  • Cafe &Meal MUJI(カフェ、無印良品)
  • 無印良品(大型雑貨店)
5階
  • 西部ガスショールーム・ヒナタ
  • 赤十字下通献血ルーム

ココサ下通

住所:熊本県熊本市中央区下通1丁目3番
営業時間:未定

店舗地図。
(イメージ画像、店舗地図は公式サイトより)。

外部リンク:ココサ下通
関連記事:カリーノ下通(寿屋)、2016年6月10日全館再開-蔦屋書店全面改装
関連記事:サンリブ子飼・サンリブ健軍の再建、11月25日起工-小型の食品スーパーに

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【春・新生活わくわくキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル