イオンスタイル戸塚、2020年3月13日開店-旧・ダイエー戸塚店、縮小してマンションとの複合施設に

神奈川県横浜市戸塚区の国道1号線沿い、イオン戸塚店(旧・ダイエー戸塚店)跡地に、イオンリテールの「イオンスタイル戸塚」が2020年3月13日に開店する。

イオンスタイル戸塚。

関東有数の規模を誇った旧・ダイエー、1/3ほどの規模に

イオンスタイル戸塚の前身となる「ダイエー戸塚店(戸塚ショッパーズプラザ)」は1972年3月に開業。建物は地上3階地下1階建、売場面積は15,524㎡。

ダイエー戸塚店。

開業当初は、関東有数の規模を持つ郊外型ショッピングセンターとして高い集客性を誇ったが、運営会社の事業再編に伴い2016年3月に店名を「イオン戸塚店」に改称、2018年1月をもって閉店していた。
その後、2018年春より施設の解体工事を開始、敷地の1/3をイオングループの新店舗、敷地の2/3を総合地所・長谷工グループによる新築分譲マンション「ルネ横浜戸塚」とする複合開発事業を推進していた。

神奈川初の「レジゴー」充実の「ここdeデリ」展開

イオンスタイル戸塚の敷地面積は約10,350㎡、直営売場面積は約4,230㎡、専門店面積は約1,080㎡。
イオンスタイル戸塚では、コンセプトに「地域の皆さまがいつでも立ち寄りたくなる店舗」を掲げ、食品売場、ビューティ&ヘルスケアコーナー、イオン薬局を展開する。
食品売場では、神奈川県初となる貸出用専用スマホを用いたレジに並ばない決済サービス「レジゴー」(2020年3月下旬開始予定)を導入するほか、惣菜売場の面積を旧店舗の2倍に拡大、イオン直営のグローサラントコーナー「ここdeデリ」を展開する。
ここdeデリでは、直営ステーキショップ「ガブリングステーキ」、直営ピッツァショップ「ピッツアソリデラ」、直営海鮮丼ショップ「魚魚彩」、「リワードキッチン」を導入。店舗近隣に飲食店やコンビニが少ない立地特性を理由に、ガブリングステーキではひれかつ、エビフライを展開、ピッツアソリデラではデザートピッツアを展開するなど、既存店で取扱いのない幅広いジャンルのメニューを提供する。

ここdeデリ。


ビューティ&ヘルスケアコーナーでは、「CANMAKE」やフランス発祥のボタニカルビューティケア 「YVES ROCHER(イヴ・ロシェ)」、韓国コスメ「ミシャ」「CLIO」、メンズコスメ「オーシャントリコ」「バルクオム」といったブランドを取扱う。

イオン薬局・ビューティ&ヘルスケアコーナー。

その他、100円ショップ「ダイソー」、スポーツクラブ「イオンスポーツクラブ3FIT」など10の専門店が出店する。

イオンスタイル戸塚のテナント一覧
階数 店舗名 業態
1階 カット専門店ChokiChoki カット専門店
1階 うさちゃんクリーニング クリーニング
1階 戸塚イオンスタイルチャンスセンター 宝くじ
2階 café kotti カフェ
2階 さくら鍼灸・接骨院戸塚院 鍼灸・接骨院
2階 チョキペタ カット&カラー専門店
2階 オハナ歯科口腔外科クリニック 歯科・口腔外科
2階 イオンスポーツクラブ 3FIT スポーツクラブ
2階 KUMON 公文式教室
2階 DAISO 均一ショップ
イオンスタイル戸塚

住所:神奈川県横浜市戸塚区吉田町884
営業時間(1階):9時~22時
営業時間(2階):9時~21時
営業時間(イオン薬局):10時~19時
営業時間(専門店街):店舗によって異なる

関連記事:高島屋港南台店、2020年8月16日閉店-相鉄港南台バーズの核、36年の歴史に幕
関連記事:ブランチ横浜南部市場、2019年9月20日開業-エイビイ核にノジマなど出店

関連記事:イトーヨーカドー食品館上大岡店、2019年4月12日開店-上大岡に「ハト」帰る
関連記事:イオンフードスタイル港南台店、2018年9月28日開店-ダイエー港南台店を業態転換
関連記事:イオン戸塚店、2018年1月閉店-旧・ダイエー、建替えめざす

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加