セガ福岡天神、2019年11月1日開店-約10年ぶりの復活

福岡県福岡市中央区天神のサザン通りで営業する「DADAビル」に、セガエンタテインメントの大型アミューズメント施設「SEGA福岡天神(セガ福岡天神)」が2019年11月1日に開業する。

SEGA福岡天神。

天神サザン通りの旧DADAビル、SEGA再出店

DADAビルは1990年11月に地場百貨店「岩田屋(現・岩田屋三越)」の別館として開業。建物は地上10階地下2階建、下層階の店舗面積は1,399㎡。
開業当初は岩田屋グループのジャズライブハウス「ブルーノート福岡」や高級ファッションブランドを中心とした商業施設であったが、経営不振のため1994年8月にセガの九州旗艦店「天神GIGO」を中心とした施設に刷新していた。その後、施設を所有する岩田屋グループの経営悪化もあり、2000年にブルーノート福岡の運営権を阪神コンテンツリンクに売却、2002年には土地・建物を東京建物グループに売却していた。
DADAビルが東京建物系となって以降は、開業当初からのテナントであったブルーノート福岡が「ビルボードライブ福岡」にリブランドしたのち2009年8月に閉館。天神サザン通りでは最も歴史のある大型アミューズメント施設であった天神GIGOも2010年2月に閉店した。

DADAビル・SEGA天神GIGO。(2010年3月)

その後、2009年5月には「洋服の青山」の九州旗艦店「洋服の青山天神総本店」(ダイソー併設)が核店舗となり、店舗構成が大きく変わったこともあって東京建物は2012年に北九州市に本社を置く地場大手パチンコチェーン「ゾーン」に土地・建物を再売却した。

DADAビル・洋服の青山天神総本店。(2010年5月)

その後、洋服の青山は2019年3月に閉店している。

「コラボカフェ」や「インスタ映え」

セガ福岡天神は2019年3月に閉店した洋服の青山天神総本店の跡地に出店。営業フロアは天神GIGO時代と同様に1~3階、営業面積は1,200㎡。
セガグループがサザン通りに出店するのは約10年ぶり、福岡市近郊に出店するのは2015年3月の「ハイテクランド天神(旧・ハイテクセガ天神)」閉店以来約4年ぶりとなる。
同店はコンセプトに「あいらしか SEGAかしら」を掲げ、店頭にセガを漢字で表現した「世嘉」から「世」の字をあしらった「これから天神の地で大きく羽ばたくという想い」「地域のさらなる繁栄を願う想い」が込められた暖簾やボタニカルな印象の木造オブジェで囲んだ看板、ウッドデッキを設ける。

天神の地で大きく羽ばたくという想いを表現した暖簾。


1階にはUFOキャッチャーを中心とした「クレーンゲームコーナー」を展開。2階にはプリントシール機やインスタ映えを意識したフォトスポットにより構成される「sepurish(セプリッシュ)」とアニメ・ゲーム作品とのコラボ商品・コラボメニューを販売する「セガ コラボカフェスタンド」を九州初導入。3階には「レトロゲームコーナー」を展開、最新のビデオゲームや音楽ゲームも設置する。

館内。

福岡市に久々の復活となったセガ

天神サザン通りでは、セガ福岡天神の事実上の前身となる天神GIGO時代から、1999年9月に西鉄グループ主導の天神ソラリア計画に伴う仮店舗整備の一環として建設された「サザンクロスビル(西鉄バスセンター味のタウン)」店舗跡全館を活用し「タイトーステーション福岡天神店」(通称天タイ、地上5階地下1階建)が開業、2004年3月にはラウンドワンの九州1号店「ラウンドワン福岡天神店」(24時間営業、地上8階建)が開業するなど、競合する大型アミューズメント施設が複数存在している。
セガグループは2000年代後半から競合企業を上回るペースでの店舗閉鎖を進めており、店舗数は10年前と比較した場合においても半数ほどとなっていた。福岡県内においてもキャナルシティ博多の「福岡ジョイポリス」を筆頭に数多くのセガ系アミューズメント施設が存在したが、2015年3月のハイテクランド天神閉店によってショッパーズモールなかまの「セガワールド中間」1店舗となっていた。
約10年ぶりの復活となった九州都心旗艦店では、セガが以前より得意とする食物販やコラボ企画の積極展開、レトロゲームの設置で競合施設との差別化を図るとみられる。競争が激しい天神エリアへの再出店により、セガが再び九州での勢いを取り戻すことができるか注目したい。
2019年11月3日更新:現地写真を追加

SEGA福岡天神

住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目7-6(1~3階)
営業時間:10時~25時

関連記事:都ホテル博多、2019年9月22日開業-近鉄博多ビルの再開発完成、滝の流れるホテルとして復活
関連記事:天神コア、2020年3月31日閉館-西鉄「天神一高い」複合ビル建設へ
関連記事:天神ショッパーズ福岡、2019年4月25日開業-旧ダイエー、複合商業施設に
関連記事:レイリア大橋、2019年4月26日開業-旧・大橋西鉄名店街
関連記事:福岡ビル、2019年3月末閉館-TSUTAYAはショッパーズに、西鉄本社は博多に移転
関連記事:イムズ(IMS)、2021年度閉店-福岡・天神のシンボル、再開発で32年の歴史に幕

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加