船橋ロフト、11月2日開店-西武からヨーカドーに移転・再出店

千葉県船橋市のイトーヨーカドー船橋店西館2階に、大型雑貨店「船橋ロフト」が11月2日に再開店する。

船橋ロフト新店舗。

船橋西武ロフト館から移転

船橋ロフト旧店舗は1998年10月、西武船橋店ロフト館に開店。
千葉県内では千葉ロフト(そごう千葉店8階)と並ぶ大型店で、船橋市非公認ゆるキャラ「ふなっしー」を祀った「梨神様神社」も設置されていたことからふなっしーファンにも人気があったが、西武百貨店の閉店に伴い、2018年2月28日をもって閉店していた。

2018年2月に閉店した船橋ロフト旧店舗。

新店舗はイトーヨーカドー2階

船橋ロフト新店舗の売場面積は約944㎡。文具雑貨、健康雑貨、バラエティ雑貨、生活雑貨など26,500アイテムを揃える。
店内はクランク導線を取り入れており、旬の雑貨を凝縮した品揃えと売場づくりを目指すとしている。

イトーヨーカドー船橋店。

ヘテムル

開店特別企画として「ふなっしー」関連イベント開催

船橋ロフトではオープニング特別企画として、ふなっしーの期間限定ショップを11月25日まで開設。
また、ロフトイベント先行商品としてふなっしーの新ブランド「HAPPY YELLOW FUNASSYI」を大々的に販売するほか、期間中グッズを税込1,080円以上購入した客を対象に「船橋ロフトオリジナル梨友カード」を配布、開店当日から3日間、来場客を対象に「黄色いふなっしーアルミバルーン」(先着各日300名)、ロボホンガチャ当選者を対象に「黄色いふなっしー缶バッジ」(先着各日200名、一部はサイン入り)がプレゼントされる。
西武ロフト館時代の1/3ほどの規模となった新店舗ではあるが、ふなっしーコラボイベントを始めとした地域密着型企画で、再び船橋を代表する雑貨店として存在感を示すことができるか期待される。

外部リンク:【NEW】船橋ロフト
外部リンク:I’m back NEW船橋ロフトOPEN(2018年11月2日(金)〜11月25日(日)) | 株式会社グレイ・パーカー・サービス
関連記事:MEGAドン・キホーテ船橋習志野店、8月31日開業-コジマ×ビックカメラと「同居」
関連記事:船橋西武・小田原西武・ヤマトヤシキ姫路本店が閉店-2月28日
関連記事:シャポー船橋南館・ホテルメッツ船橋、2月9日開業-JR船橋駅南口、西武百貨店となりに

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加