スーパーセンタートライアル篠路店、8月26日閉店-旧・長崎屋ラパーク篠路、11月開店の屯田店に移転

札幌市北区のディスカウントスーパー「スーパーセンタートライアル篠路店」が、8月26日に閉店する。

トライアル篠路店。

旧・ラパーク篠路、一部テナントは営業継続

トライアル篠路店は、長崎屋の大型総合スーパー「長崎屋ラパーク篠路」として、1991年3月に開店。長崎屋の経営再建に伴い2001年1月に閉店した。
カウボーイ篠路店は2001年11月に開店。トライアルへの合併にともない、2008年10月にトライアルへと改装・改称された。
2018年現在、テナントとして、自動車販売店「美使用軽専門店」、ディスカウント眼鏡店「ドクターアイズ」、100円ショップ「ダイソー」、時間制屋内型遊園地「Kid’s US.LAND」、スポーツクラブ「JOYFIT」などが出店する。売場面積は8,977㎡。

JOY FITなどは営業を継続するという。

テナントのうち「JOY FIT」、「ダイソー」など一部はトライアル閉店後も営業を継続するといい、当面は新たなテナントを探すことになると思われる。

ヘテムル

11月開業の「トライアル屯田店」に事実上の移転

トライアルは近隣に「スーパーセンタートライアル屯田店」を建設中。同店は11月下旬の開業を目指して工事が進められており、事実上の移転になるとみられる。
(撮影:@west221223225さん

外部リンク:スーパーセンター 篠路店 | お店を探す・チラシをみる
関連記事:イーアス札幌、4月28日より「ラソラ札幌」に名称変更-米ラサール社が取得で
関連記事:さっぽろ創世スクエア、2018年10月竣工-北海道テレビが入居、平岸の“聖地”見納めに
関連記事:ドン・キホーテ札幌店、4月16日閉店-3ヶ月間の「2店体制」に終止符

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加