伊万里玉屋、2016年1月末に閉店‐50年の歴史に幕

佐賀県伊万里市の百貨店「伊万里玉屋」が2016年1月末に閉店する。
000000000067A540-
伊万里玉屋。

年商8億円、耐震には3億円

伊万里玉屋は1966年に佐世保玉屋(1806年創業)の支店として開店。
地上5階建ての店舗だが、2010年からは経営不振により2階以下のフロアのみの営業となっていた。
規模の縮小と前後して、地元では毎月第三日曜日に玉屋で「伊万里にぎわいマルシェ」を開催したり、隣接商店街のリニューアルも行っていたが、百貨店建物の老朽化も著しく、営業を継続するには耐震補強工事が必要だった。
佐賀新聞によれば全従業員は67人、2014年度の年商は8億円。その一方で、耐震補修には3億円以上かかるという。

店舗の跡地利用などはまだ決まっていない。
伊万里玉屋を運営する佐世保玉屋では、2014年2月に長崎玉屋も閉鎖しているが、こちらは再開発後の再出店を目指している。

外部リンク:佐世保玉屋

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加