大丸心斎橋店本館、建て替えのため2016年に解体へ

歴史的建造物として知られる大丸心斎橋店本館が建替えのため本年度内にも営業を終了することになった。
現在の本館は2016年に解体。新しい店舗は2019年の開業予定で、現在の建物の意匠を活かしたものになる予定。
IMG_1040--3-の縮小
大丸心斎橋店本館。

保存を求める声も

現在の大丸心斎橋店本館は米国の有名建築家であるヴォーリズによる設計で、「docomomo 日本におけるモダン・ムーブメント建築」にも選定されており、保存を求める声が多くある。
一方、大丸心斎橋店を運営する大丸松坂屋百貨店は「現段階ではまだ建て替えは決まっていない」としている。
(担当記者:W)

【7月25日追記】大丸は12月30日で現店舗を閉店することを正式発表した。

参考:ヴォーリズ設計「心斎橋大丸」建て替えへ(産経新聞)
外部リンク:本日の一部報道について(大丸心斎橋店)

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル