NECクラサバ市場秋葉原店、12月28日閉店-NEC本社そばに新店舗、2月1日開店

秋葉原のNEC直営店「クラサバ市場」が12月28日に閉店し、田町に新たな直営店舗が2月1日に開設される。

NECクラサバ市場秋葉原店。

秋葉原のNEC直営店、13年の歴史に幕

クラサバ市場は2005年6月に開業。
名前は「クライアントサーバー市場」の略で、NECが直営。
新商品をいち早く展示し、一部は実機に触れることができたほか、企業向けのビジネス専用PCや大型サーバーも展示されるなど、同社のショールームとして13年に亘って親しまれてきた。
しかし、面積の狭さなどから閉店することになったとみられる。

クラサバ市場の閉店告知。

NEC本社そばに新店舗開設へ

クラサバ市場が移転するのはNEC本社近くにある住友不動産芝三丁目ビル。JR田町駅から徒歩10分ほどの距離で、秋葉原よりも利便性は大きく低下するものの、本社のすぐそばに移転することで本社から説明員を派遣することができるほか、広さも秋葉原店よりかなり広くなるということで、接客面の向上と展示ラインナップの充実を図りたい考えだと思われる。

NEC クラサバ市場 田町店

住所:港区芝3丁目39番9号 住友不動産芝三丁目ビル
営業時間:9:30~17:00(平日のみ営業)

外部リンク:NEC クラサバ市場
関連記事:秋葉原・外神田一丁目に超高層ビル着工-旧ヤマギワ・石丸跡、2019年夏完成めざす
関連記事:秋葉原パーツ街に「アパホテル」8月28日開店-ヲタ系ショップ閉店相次ぐ「ジャンク通り」

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【春の新生活応援キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加