ハローデイ徳力本店、7月6日開店-旧店舗建替え、テーマは「サーカス」

小倉南区のショッピングセンター「ハローデイ徳力本店」の建て替え工事が終了し、7月6日にグランドオープンを迎える。

ハローデイ徳力本店。

ハローデイ徳力本店、新たなテーマは「サーカス」

ハローデイは「かじや」として1958年に設立。 小倉市、八幡市など北九州地区を中心に店舗展開をおこなっていた。
かじやは1981年に寿屋グループ(ラララグループ、2002年破綻)入りするが、経営難からグループを離脱。その後、商号・店舗名を「ハローデイ」と改めて経営再建を図った。
現在のキャッチフレーズは「アミューズメントフードパーク」で、明るく清潔な店内に買い物客が楽しめる数多くの「仕掛け」がなされていることが特徴だ。

ハローデイ徳力本店は1972年に「かじや徳力本店」として開店したが、 老朽化に伴い2016年3月に閉店。その後、店舗の建て替えが行われていた。
新しいハローデイ徳力本店の売場面積は2,761㎡。内装テーマは「サーカス」で、ハローデイらしい「楽しさいっぱい、魅力いっぱい」の売場になったという。
新店舗では、新たな試みとして買い物者を対象に1回(1箱)200円の配送サービス「ハロらく便」も行われる。

ハローデイ徳力本店の内装。

テナントとしては、ドラッグストアの「サンキュードラッグ」、100円ショップ「ダイソー」、クリーニング「ハルヤ」、衣料品店「アンドゥ」が出店するほか、福岡銀行のATMが設置される。
なお、テナントについては7日から9日にかけて順次オープンする予定となっている。

ハローデイ徳力本店

住所:福岡県北九州市小倉南区徳力三丁目10番101
営業時間:10:00~22:00(火曜日、土曜日は9:00開店)

※画像は公式サイトより。

外部リンク:ハローデイ徳力本店
関連記事:イオン徳力店、8月31日閉店-旧ニチイ・徳力サティ
関連記事:サニーサイドモール小倉、9月15日開業-下曽根の「モール」1年ぶりの復活

 

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル