シティーヒル、2020年3月16日倒産-マジェスティックレゴンなど展開、民事再生法申請

レディスアパレル「MAJESTIC LEGON」「le. coeur blanc」などを展開する「シティーヒル」(本社:大阪府大阪市中央区)が2020年3月16日に民事再生法を申請、倒産した。

マジェスティックレゴン(大阪市、3月16日)。

マジェスティックレゴン、ル・クール・ブランなど展開

シティーヒルは1986年4月にニット卸売業として創業。のちに小売りに参入した。
MAJESTIC LEGONは1995年に立ち上げたブランドで、20代女性を中心に人気を集め、日本全国と台湾、中国など東アジア各地に展開。2010年には自社ECサイトも開設していた。


新型コロナウイルスも影響か

東京商工リサーチによると、ピークの2016年2月期の売上高は143億9736万円だったが、2019年2月期の売上高は137億2839万円に低迷。EC販売の強化に伴う経費増などで2017年2月期から3期連続で赤字を計上、資金繰りが逼迫していた。そうしたなか、新型コロナウイルスの感染の拡大を受け、手形の決済資金を確保することができなくなっていたという。
店舗は3月16日時点でも通常営業をおこなっており、当面はスポンサーを探しつつ営業を継続する可能性が高いものの、店舗整理がおこなわれ閉店する店舗もあると思われる。

関連記事:フォーエバー21、2019年10月31日までに日本から撤退-進出10年、米法人は破産か
関連記事:アメリカンイーグル、2019年中に日本撤退

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加