平和堂フレンドマート大津駅前店、2019年10月26日開店-県都・大津駅前の平和堂、3年ぶりに復活

滋賀県大津市のJR大津駅前に、平和堂の食品スーパー「平和堂フレンドマート大津駅前店」が2019年10月26日午前9時30分に開店する。

フレンドマート大津駅前店。

JR大津駅前唯一の大型店だった「平和堂」

平和堂フレンドマート大津駅前店の前身となる「アル・プラザ大津」は1974年11月に総合スーパー「平和堂大津店」(同社10号店)として開店。建物は地上6階地下1階建、売場面積は約7,800㎡。
同店は1986年11月に同社運営のファッションビル「エスタ」に業態転換、1994年11月には「アル・プラザ」に業態転換するなど、JR大津駅前唯一の大型店としての役割を担っていたが、建物の老朽化や売上減少を理由に2013年12月をもって閉店、跡地にマンションを建設することが決定していた。
しかし、同店跡地で建設されるマンションの着工が東日本大震災発生による建築資材の高騰もあり延期となったため、2014年1月2日から高層階を閉鎖した上で暫定営業を開始、当初の計画から2年半後となる2016年6月20日に閉店となった。

旧店舗の平和堂アル・プラザ大津。


マンション低層階に再出店、一部売場は朝7時から営業

平和堂フレンドマート大津駅前店は、大和ハウス工業が開発を主導する「プレミスト大津ステーションレジデンス」(地上13階建)の1~2階部分に出店。売場面積は955㎡、営業面積は1,070㎡、延床面積は3,069㎡。平和堂としては153店舗目、滋賀県内75店舗目、大津市内18店舗目となる。
同店では大津駅前という立地特性を活かして、生鮮3品(青果・鮮魚・精肉)を除いて平日午前7時から営業開始するなど、通勤・通学客の需要に対応する。また、イートインコーナー「フレンドコート」(19席)に加え、アルコール類を含む飲食も可能な「カフェ&スタンド」(11席)を設ける。
大津駅前には他にスーパーマーケットが無く、観光客にも親しまれる店舗となることが期待される。

平和堂フレンドマート大津駅前店

住所:滋賀県大津市春日町1番5号
営業時間:午前7時~午後9時(平日、生鮮3品除く)
営業時間:午前9時30分~午後9時(土日祝日)

関連記事:ブランチ大津京、2019年11月開業-マックスバリュを核店舗とした「公園の中の商業施設」
関連記事:平和堂石山店、2018年8月19日閉店-築48年の平和堂4号店、跡地に新店舗建設へ
関連記事:Oh!Me大津テラス、2018年4月27日開業-「未完成」の船出、シャンゼリゼを意識した賑わいの場めざす
関連記事:平和堂フレンドマート大津なかまち店、2017年9月8日開店-菱屋町商店街の西友跡地に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加