キュープラザ池袋、2019年7月19日開業-都内最大級シネコンに日本初「4DX with ScreenX」

東京都豊島区東池袋のサンシャイン通りに東急グループの複合商業ビル「キュープラザ池袋」が2019年7月19日に開業する。

キュープラザ池袋。

サンシャイン近くのボウリング場跡などを再開発

キュープラザ池袋はボウリング場「ブランズウィックボーリング」などの跡地を再開発したもので、「東急不動産」とシネマサンシャインを運営する「佐々木興業」が建設。キュープラザとしては5館目となる。
キュープラザ池袋の建物は地下2階、地上14階建てで、コンセプトは「ENTERTAINMENT PLAZA」。地下1階から3階には飲食店街を中心に12店舗が出店する。

建物イメージ。

飲食店としては火鍋店「小肥羊」、ハンバーガー大手「バーガーキング」、ベーグルカフェ「AWESOME STORE & CAFE」、韓国のかき氷店ソルビンが金澤濃厚中華そば神仙とコラボした「ソルビン池袋」、ドイツ風ビアホール「シュマッツ・ビア・ダイニング」などが、そのほかには「セブンイレブン」、カフェ併設の「プラザカプコン」などが出店する。
カプコンにはVRゲームのコーナーが設けられるほか、カフェについては開業時に「戦国BASARA」とコラボした「戦国BASARA バトルパーティー」が開催される予定。
また、屋上には「池袋バッティングセンター」が再出店する。

都内最大のシネコン、池袋に

4階から14階は映画館「グランドシネマサンシャイン池袋」となる。
映画館としては都内最大級の12スクリーン、2,443席の規模で、全12スクリーンにRGBレーザープロジェクターを導入。
国内最大級のスクリーン「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアター、270度のワイドスクリーンを備えた日本初となる体感型「4DX® with ScreenX」シアターも備える。

館内イメージ。


また、館内各所に国内の有名クリエイティブスタジオ「WOW」がプロデュースしたインスタレーションを設置。4階のエントランスロビーには球体に映像を投影する「Light Sculpture(仮)」が、12階のホワイエ&ラウンジには「Motion Ceiling」と題した巨大なLEDビジョンによる天井画が設けられる。

館内イメージ。
(4F「Light Sculpture(仮)」/12F「Motion Ceiling」)

映画館内には5階にワッフル店「クラッパーズダイナー」、12階にイタリアンバル「バールパノーラマ」が出店する。
なお、現在のシネマサンシャイン池袋は7月12日を以て閉館する。

テナント一覧
  • 池袋バッティングセンター
  • グランドシネマサンシャイン
  • バール パノーラマ
  • クラッパーズダイナー
  • プラサカプコン
  • カプコンカフェ
  • 小肥羊
  • EDW
  • ソルビン
  • タリーズコーヒー
  • AWESOME STORE & CAFE
  • バーガーキング
  • セブン-イレブン
  • 寿司・和食 築地日本海
  • 焼肉ブラックホール
  • シュマッツ・ビア・ダイニング
キュープラザ池袋

住所:東京都豊島区東池袋一丁目30番1他

関連記事:池袋西口公園に「野外劇場」開設へ-2019年に、公園再整備で
関連記事:コスメロフト東急プラザ表参道原宿店、2019年4月19日開店-東急ハンズ跡に「コスメ特化」新業態1号店
関連記事:東急プラザ渋谷、2019年12月開業―10月竣工の「渋谷フクラス」に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加