ゆめマート木太、11月20日開店-四国初のゆめマート、高松市に

香川県高松市の国道11号線(志度街道)沿いに、イズミの食品スーパー「ゆめマート木太」が11月20日に開店した。
ゆめマート木太。

国道11号線沿いのパチンコ店跡にイズミ

ゆめマート木太はパチンコプラス高松木太店(2018年2月閉店)跡地に出店。建物は平屋建で店舗面積は約1,880㎡。
四国初となる「ゆめマート」ブランドの店舗として、対面販売の鮮魚コーナーや店内調理の惣菜など、鮮度と価格にこだわった直営食品売場や日用品コーナーを展開、イートインコーナー(24席)も併設する。
また、公共料金・各種料金の支払が可能な収納窓口代行サービス(MMK)にも対応する。

四国初となる「ゆめマート」、多店舗化なるか

イズミは1998年に「ゆめタウン高松」を出店して以降、香川県内にゆめタウン3店舗、徳島県内にゆめタウン1店舗を展開し、地域住民の支持を獲得しているが、2015年の「デイリーマート」(徳島県美馬市)買収まで、四国で食品スーパーを展開しておらず、競合するイオングループと比べ多店舗化に出遅れていた。
イオンは2010年に「マルナカ」(香川県高松市)と資本業務提携を締結(のちに完全子会社化)、2018年10月に「フジ」(愛媛県松山市)と資本業務提携を締結するなど、四国での攻勢を強めており、イズミも「ゆめ」ブランドの食品スーパーを新規出店することで、四国での店舗網拡充を本格化させるものとみられる。

ヘテムル

ゆめマート木太

住所:香川県高松市木太町字西浜2442-1
営業時間:9時~22時

関連記事:イズミ、セブンアイと業務提携でイトーヨーカドー福山店を「ゆめタウン」に-ヨーカドー、加古川以西から姿消す
関連記事:フジ、イオンと資本業務提携-フジはマックスバリュ西日本株を取得、更なる「関係の深化」検討
関連記事:マルナカ、マックスバリュ西日本に2019年3月合併へ-一部店舗はダイエーが継承

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加