コミックとらのあな台北店、3月23日開店-海外初出店

大手アニメショップ・同人誌販売店の「コミックとらのあな」を運営するユメノソラHD(本社:市川市)は、本格的海外進出の第一号店として台北駅近くに「とらのあな台北店」を3月23日に開店させる。
(「虎之穴台北店」將於2018年3月23日開店。 就此正式走向世界。)

とらのあな台北店が出店する博愛公元ビル。
3月18日撮影、まだ看板は設置されていなかった。

「とらのあな」海外初は台北-近くにアニメイト・らしんばん

とらのあなは1994年に秋葉原で創業。とくに同人誌販売では国内大手で、2018年現在は札幌市から福岡市まで全国主要都市に出店している。
海外初出店となるのは、台北市中正区の台北駅近くの商業ビル2階。電気街として知られる西門町からも歩いてすぐの場所だ。店舗面積は約168坪。
すぐそばの台湾製糖会館ビルには「アニメイト台北総店」、「らしんばん台北西門店」があり、とらのあなもこの2社に続いての台湾進出となった。

アニメイト台北総店。

ユメノソラHDは、台北店を「本格的海外進出」の1号店としており、近い将来にはさらなる海外店舗の出店も考えられる。
とらのあなは、このほか近く町田市に再出店する方針を示しているほか、名古屋・大須への出店計画を明らかにしている。

 虎之穴台北店

 住所: 台北市中正區漢口街1段85號 博愛公元大樓2F
 営業時間:12:00~22:00

外部リンク:虎之穴台北店
関連記事:丸井、2018年春から「テニプリ」と提携-「女性向けアニメコラボ」強化するエポスカード
関連記事:「ハレザ池袋」内に「ニコファーレ池袋」、2019年春開業-進む旧豊島区役所・公会堂跡再開発
関連記事:太平洋そごう、9月から屋号を「遠東そごう」に-開店30周年記念セールも開催

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加