ドンキとユニーのダブルネーム店舗、屋号は「MEGAドン・キホーテUNY」に-2018年春から展開へ

2018年春以降にディスカウントストア「ドン・キホーテ」とのダブルネーム店舗に転換するユニーHDの総合スーパー「アピタ・ピアゴ」の店舗名が「MEGAドン・キホーテUNY」に決定した。

MEGAドン・キホーテUNYの外観イメージ。

ユニー株取得のドンキ、一部店舗を「ダブルネーム」に

ドン・キホーテHDは2017年8月31日付でユニー・ファミマHDとの資本業務提携を締結し、11月21日にユニー・ファミマHDが保有していたユニー株の40%を取得。
ドンキは経営不振に悩むユニーの「テコ入れ」の一つとして、2018年春にアピタ及びピアゴの6店舗(前記事「ドン・キホーテ、2018年春にユニー6店舗を「ダブルネーム業態」に-「5年で100店」目標」参照)をドン・キホーテとの「ダブルネーム業態」に転換。その後も随時、ユニー店舗のダブルネーム化を進めるとしている。

「ユニー」屋号9年ぶり復活するもロゴは「ドンキ色」

今回決定したダブルネーム業態の名称「MEGAドン・キホーテUNY」は、ドンキの大型店業態である「MEGAドン・キホーテ」と、ユニーが全店舗を「アピタ・ピアゴ」に統一する2009年まで使用していた旧屋号「UNY(ユニー)」の折衷となっている。

ユニー 屋号復活もロゴは黄色と黒の「ドンキカラー」に。

ヘテムル

なお、もともと旧「ユニー」のロゴは紅白の2色を用いたデザインだったが、今回のダブルネーム店舗では黒と黄色がベースの「ドンキカラー」へと変更されている。

ユニーのロゴタイプといえば紅白だったが…。

(外観イメージ、ロゴはニュースリリースより)

ニュースリリース: ユニー×ドン・キホーテ 業態転換店舗のダブルネーム決定!(ユニーHD公式サイト)
関連記事:ドン・キホーテ、2018年春にユニー6店舗を「ダブルネーム業態」に-「5年で100店」目標
関連記事:ユニー・ファミマとドンキ、業務資本提携へ-ドンキ、ユニー株4割を取得

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【秋トク!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加