アクロスプラザ大分駅南、10月28日開業-大分駅隣接のショッピングセンター

JR大分駅・上野の森口(南口)にショッピングセンター「KCA・アクロスプラザ大分駅南」が2016年10月28日にグランドオープンする。
  p1020511
KCA・アクロスプラザ大分駅南。

大分駅上野の森口の新しい顔に

「KCAアクロスプラザ大分駅南」は、肥料大手の「片倉コープアグリ」(KCA、旧・片倉チッカリン)が大分駅・上野の森口(南口)駅前広場に隣接する形で建設したショッピングセンター。建物はKCAが所有し、大和ハウスグループの「大和情報サービス」が運営する。
ooitaekiminami1
立地図(片倉プレスリリースより)。

建物の規模は4階建、延べ面積は約12,400㎡、売場面積は5,757㎡。片倉の総事業費は約20億円。かつて、大分駅南口には片倉の肥料工場があった(一部敷地は鉄道高架事業などのため換地)。
oitast3
大分駅上野の森口(南口)。

大分駅
JRおおいたシティ(大分府内中央口、北口)。

核テナントはスーパーと家電量販店

出店テナントは全14店。
1階の核店舗は「フードウェイ」。フードウェイは福岡市に本社を置くチェーンスーパーで、「フードウェイ」「ハイマート」などの屋号で福岡県・佐賀県を中心に展開。フードウェイは日常食品から高級商品、輸入食品などを扱うという幅広い品揃えで人気を呼んでおり、大分市への出店は初となる。
また、2階の核店舗は「ベスト電器」。現在、ベスト電器は大分駅府内中央口から歩いてすぐのセントポルタ中央町に出店しているが、そちらの店舗は10月2日を以て閉店。上野の森口へと移転することになる。
なお、3階は駐車場となる。
bestoita
移転のため、現在のベスト電器大分店は閉店する。

この他にも、マツモトキヨシ、セリアなどが出店する。セリアは大分サティ(現・トキハインダストリー若草公園店)閉店以来大分市中心部に店舗が無かったため、約7年越しの再出店となる。 
1階エントランスには大屋根が設置され、各種イベントの開催も可能となる。
ooitaekiminami2
完成予想図(片倉プレスリリースより)。

出店テナント一覧
ショップ
  • フードウェイ(核店舗、スーパーマーケット)
  • ベスト電器(核店舗、家電量販店)
  • マツモトキヨシ(ドラッグストア)
  • そうごう薬局(調剤薬局)
  • Seria(100円ショップ)
グルメ
  • はねのいろ(鶏料理、焼肉亜李蘭系列)
  • フロレスタ(ドーナツ、カフェ)
  • キューティートップス(アイスクリーム、本店は大分市高城)
  • 目利きの銀次(海鮮居食屋、モンテローザ系)
サービス
  • スタジオアリス(写真館)
  • POLA ザ・ビューティー(エステサロン)
  • 資生堂 美容室ピュア(美容院)
  • トヨタレンタリース(レンタカー事務所)
  • 石田消化器IBDクリニック(医院)
アクロスプラザ大分駅南

住所:大分県大分市東大道1丁目3番1号
営業時間:24時間
(フードウェイ…平日 9:30~22:00 : 土日祝 9:00~22:00)
駐車場:237台/24時間営業
平日:最初の30分無料、以降100円/30分
土日祝:最初の1時間300円、以降150円/30分
(全日2000円お買い上げで1時間分の無料券発行)
駐輪場:1時間無料、バイク24時間150円、自転車24時間100円

外部リンク:アクロスプラザ
関連記事:JRおおいたシティ、1年間の入館者2500万人-予想の倍
関連記事:大分市宮崎に新商業施設、2016年秋開店-核はドンキホーテ
関連記事:大分フォーラス、2017年2月閉店-建替えで全面リニューアル「大分オーパ」に

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル