sansute2

さんすて岡山西館が閉館-開業から3年

JR岡山駅西口の駅ビル「さんすて岡山西館」が1月11日に閉館した。
sansute1
シャッターを下ろしたさんすて岡山西館。

「西館」開業から僅か3年

「さんすて岡山・岡山一番街」(サンステーションテラス)はJR西日本の子会社「山陽SC開発」が運営する岡山駅の駅ビル施設で、山陽新幹線が開通した1972年に第一期開館。
「さんすて岡山西館」は岡山駅西口(裏口)再開発に伴って完成した岡山駅西口ビルの2階~5階に2012年10月に開業したばかりだった。
主に若い女性をターゲットとしたファッションビル業態を取っており、開業当初のテナント数は22店舗。そのうち15店舗が岡山県内初出店ということもあり、開店当初は話題を呼んだ。
okasauns
営業していた頃のさんすて西館。

かつて「駅裏」であった西口への人の流れを生み出すことを目標とした西館であったが、2014年12月に岡山駅東口に開業した「イオンモール岡山」との客層のバッティングは避けられず、最近は苦戦が続いていたとみられる。
okaaeons
岡山駅のそばにあるイオンモール岡山。

西館には大型テナントを誘致予定

今回の閉店で「さんすて岡山西館」はファッションビル業態を廃業、今後は全面改装を行い、核として大型テナントが入居する予定。
「さんすて岡山西館」で営業していた店舗のうち、一部の店舗は「さんすて」岡山一番街」などに移転して営業する予定。西館5階の店舗はそのまま営業を継続する。
sansute3
フロアガイドが残されたままとなっている。

また、営業中の「さんすて北館・南館・岡山一番街」は、さんすて西館の一部のテナントを移転入居させるともに、テナントの入れ替えを実施、働く女性を主なターゲットにし、施設もリニューアルを行う。
「さんすて北館・南館・岡山一番街」の全館リニューアルオープンは2016年春を予定している。
okastass
さんすて北館・南館は岡山駅中層部に入居。

P1070142
改装を行なう予定の岡山一番街。

「さんすて西館」から移転する店舗一覧

【「さんすて西館」から「岡山一番街」に移転】
POU DOU DOU、HARE、MEDI STORE、Zoff

【「さんすて西館」から「さんすて南館」に移転】
JEANASiS、w closet、ヒルバレー、マークスアンドウェブ
※「ヒルバレー」はユアーズ前で催事営業も実施。

これらの店舗は2月下旬までに移転先で営業を再開する予定。
5階の店舗のみ、移転を行わずに営業を継続する。
上記以外の店舗は全て閉店となる予定。
また、改装に伴い、既存館においてもABCマート、銀座かねまつなどが閉店する予定となっている。
(いずれも店内に掲示された案内で確認)

2016年2月追記:西館は「GU」と「unico」になることが発表された。

外部リンク:さんすて岡山
関連記事:「さんすて岡山西館」1月閉館-駅ビル全面リニューアルで

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル