Qua2s1

カテプリ新さっぽろ、4月30日閉店

新札幌駅前の百貨店「カテプリ新さっぽろ」(札幌市厚別区)が、4月30日を以て閉店することが都商研の取材で分かった。
Qua1s
カテプリ新さっぽろ。

副都心のカジュアル百貨店だった

「カテプリ新さっぽろ」は1982年にダイエー系列の百貨店「プランタン新さっぽろ」として開店。売場面積は約16,000㎡。
開店当時は地下鉄新さっぽろ駅の開業直後であり、隣接する「ダイエー新さっぽろ店」、「サンピアザ専門店街」(1977年開店)とともに新札幌副都心開発の目玉の1つであった。
Qua3s
サンピアザ。

shinsatsu1s
新札幌駅ビル「アークシティデュオ」とは連絡通路で結ばれる。

その後、プランタン新さっぽろは2000年にプランタン百貨店との契約終了に伴い「カテプリ新さっぽろ」に名称を変更。都心百貨店よりもカジュアルな品揃えを目指し、郊外型百貨店としての改装を行ってきた。
2015年9月からは北海道内のダイエー他店とともにイオン北海道(旧マイカル北海道)の運営となっている。

閉店後は改装、イオンのショッピングセンターに

現在の「カテプリ新さっぽろ」は4月30日を以て全館閉店する。
閉店後は、隣接する「イオン新さっぽろ店(旧ダイエー)」「サンピアザ専門店街」との相乗効果を生み出すべく、建物の全面改装を行い、イオンのショッピングセンターとして再スタートする。
現時点では、改装後には「カテプリ」の名称を使わない方針という。

旧カテプリ棟の全館改装オープンは今秋ごろになる予定。
新店舗の名称やテナント構成などはまだ発表されていないが、旧ダイエー・サンピアザ棟はカテプリよりも古く1977年の開業であり、将来的には大規模な改築を行うことも考えられる。

外部リンク:カテプリ新さっぽろ
(写真提供:デパート通信

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル