サンエー石川シティ、2020年8月1日開業-旧・石川ショッピングタウンは改装して赤崎店に

沖縄県うるま市の沖縄県道255号線沿いに、沖縄地場大手流通グループ「サンエー」の大型ショッピングセンター「サンエー石川シティ」が、2020年8月1日に開業する。
サンエー石川シティ。

旧・石川市エリア最大のショッピングセンター誕生

サンエー石川シティは、沖縄県企業局が所有していた旧・石川浄水場跡地に出店するもので、店舗面積は9,682㎡、駐車台数は1,000台。同社としてはうるま市7店舗目。
コンセプトに「人とまちと幸せを結ぶ場所」を掲げ、サンエー直営の「サンエー食品館」「サンエー衣料館」を核に、ドラッグストア「マツモトキヨシ」やストライプのレディスファッション「Green Parks topic」、靴量販店「ABCマート」、眼鏡店「OWNDAYS」、家電量販店「エディオン」、100円ショップ「キャンドゥ」、「宮脇書店」、飲食店「和風亭」「ミニジョイフル」「大阪王将」「リトルマーメイド」など、サンエーFC店舗を含む22店舗が出店する。

フロア構成。

うるま市内では、イオン具志川SCとサンエー具志川メインシティに次ぐ規模、旧・石川市エリアでは最大規模の商業施設となる。

赤崎のサンエー、7月までに全面リニューアル

サンエー石川シティの開業に合わせて、同社が1986年7月の開業以来、旧・石川市エリアの主力店舗として位置付けていた「サンエー石川ショッピングタウン」についても全面リニューアルを実施している。
石川ショッピングタウンは、2020年3月に店舗名称を「サンエー赤崎店」に改称し、4月をもって直営衣料館を廃止、7月4日までに代替として「マツモトキヨシ」「ダイソー」を導入するなど、総合スーパーから直営食品館を核とする地域密着型の施設として業態転換している。
今後は旧・石川市エリアの中心部により近い新店舗と、沖縄自動車道石川ICそばにある赤崎店の両店舗で顧客の取込みを図る狙いがあるとみられる。

サンエー石川シティ

住所:沖縄県うるま市石川2521番地1
営業時間:午前9時~午後11時

関連記事:ライカムロフト、2020年6月12日開店-LOFT沖縄1号店、イオンモールのFOREVER21跡に
関連記事:セブンイレブン、金秀と提携して沖縄初出店へ-2019年度までに1号店
関連記事:サンエー浦添西海岸パルコシティ、2019年6月27日開業-パルコ、「郊外型」で沖縄初出店

関連記事:第一牧志公設市場、2019年6月16日閉鎖-再開発で、2022年に「新市場」完成

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加