成城石井さんすて岡山店、2020年6月29日開店-岡山駅に中国地方1号店

岡山県岡山市北区のJR岡山駅ビル「サンステーションテラス岡山(通称:さんすて岡山)」南館2階に、高品質食品スーパー「成城石井さんすて岡山店」が2020年6月29日に開店する。

出店予定地となる「さんすて岡山」。

日本最西端の店舗ながら自家製惣菜やスイーツも展開

成城石井さんすて岡山店の売場面積は181.49㎡。同社店舗としては184店舗目、日本最西端の店舗となる。
2020年3月にリニューアルを実施した岡山駅ビル改装の目玉として出店するもので、「成城石井の中国エリア拡大へのスタート地点」として、6000アイテムを展開。

成城石井さんすて岡山店。

菓子・グロサリー商品、自社輸入のワインに加えて、プレミアムチーズケーキや自家製惣菜といった商品の常設販売も行う。

成城石井、さらなる店舗網の拡大なるか

成城石井は長らく、同社の主力商品である自家製惣菜やパン・スイーツを製造する「セントラルキッチン」(神奈川県横浜市・町田市など)からの商品配送の都合上、東名阪三大都市圏・東海道を中心に店舗のドミナント出店を行っており、競合他社と比べ地方都市への新規出店が出遅れていた。
この問題を解決すべく、2015年3月に既存店と異なる商品展開・物流システムの構築を基盤とする「遠隔地単店オペレーション」を打ち出し、山梨県甲府市や宮城県仙台市の駅ビルといった従来の店舗網から離れた地域への新規出店を開始している。
同社は今後も出店地域を拡大していくとしており、これら遠隔店舗を母店とした新規出店も予想される。
(撮影:ヨークセブンさん 

成城石井さんすて岡山店

住所:岡山県岡山市北区駅元町1番1号 さんすて岡山南館2階
営業時間:10時~22時

関連記事:天満屋ハピーズ昭和町店、2020年秋開店-天満屋遊プラザ跡地再開発、スーパーやマンションに
関連記事:イオンスタイル岡山青江、2019年7月26日開店-旧イオン岡山店跡地、4年ぶり再出店
関連記事:ブランチ岡山北長瀬、2019年6月27日開業-JR北長瀬駅前の岡山操車場跡地に
関連記事:イコットニコット、2018年12月7日開業-旧ダイエー岡山店・ドレミの街、丸井系運営に
関連記事:セガ・岡山ジョイポリス、2018年9月2日閉館-「杜の街づくりプロジェクト」本格始動

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加