天満屋ハピーズ昭和町店、2020年秋開店-天満屋遊プラザ跡地再開発、スーパーやマンションに

岡山県岡山市北区のJR岡山駅西側の「遊プラザ」跡地再開発事業の核施設として、天満屋ストアの食品スーパー「(仮称)天満屋ハピーズ昭和町店」が2020年秋に開店する。

(仮称)天満屋ハピーズ昭和町店。

かつては天満屋の大型レジャー施設「遊プラザ」だった

天満屋ハピーズ昭和町店の前身となる「天満屋遊プラザ」は1987年3月に開業。
開業当初はテニスコートやプール(スケートリンク)、飲食店街に加え、1980年代後半に一世を風靡した巨大迷路も設置されるなど岡山市内有数の規模を有するレジャー施設であったが、2018年10月をもって閉館、跡地は長谷工グループに売却され、駐車場として暫定利用されていた。

建設予定地。(2020年1月)

なお、遊プラザのうちテニススクールは、岡山駅から徒歩10分ほどの距離にある島田本町に「遊プラザテニススクール」として移転している。

遊プラザ再開発、天満屋ストア以外にマンションも

天満屋ハピーズ昭和町店は遊プラザ敷地の一部に出店。建物は地上2階建、契約面積は約1,926㎡。土地・建物は長谷工コーポレーションが所有する。
長谷工グループは、岡山駅500m圏内という好立地にある遊プラザ跡地をマンション主体の施設に再開発する方針を示しており、駅近・食品スーパー近接立地を活かした大規模分譲マンションが建設されるものとみられる。
(撮影:ヨークセブンさん 

天満屋ハピーズ昭和町店

住所:岡山県岡山市北区昭和町4-7(旧・遊プラザ)

関連記事:イオンスタイル岡山青江、2019年7月26日開店-旧イオン岡山店跡地、4年ぶり再出店
関連記事:ブランチ岡山北長瀬、2019年6月27日開業-JR北長瀬駅前の岡山操車場跡地に
関連記事:イコットニコット、2018年12月7日開業-旧ダイエー岡山店・ドレミの街、丸井系運営に
関連記事:セガ・岡山ジョイポリス、2018年9月2日閉館-「杜の街づくりプロジェクト」本格始動
関連記事:問屋町テラス、2018年10月6日開業-オレンジホール跡地、天満屋系商業施設に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加