アネックス静岡伊勢丹、2020年2月16日閉店-「北野エース」核の商業施設、わずか5年で営業終了

静岡県静岡市葵区呉服町の複合商業施設「5風来館(ごふくかん)」地上3階~地下1階に入居する「ANNEX静岡伊勢丹(アネックス静岡伊勢丹)」が、2020年2月16日をもって閉店する。

ANNEX静岡伊勢丹。

すみやの旗艦店として開業した「5風来館」

5風来館(ごふくかん)は1997年10月に開業。建物は地上8階建、地下1階建、商業フロアは地上3階~地下1階、敷地面積は1,076㎡、建築面積は902㎡、延床面積は6,331㎡。
5風来館は開業当初、静岡地盤の地場大手音楽ソフト専門店「すみや静岡本店ソフト館」を核とする施設として営業を行っていたが、同社の経営悪化により2005年9月をもって閉店。
2006年6月には無印良品の静岡旗艦店「無印良品 静岡」(売場面積1,403㎡、Meal MUJI併設)がすみや跡に開店したが、MARK IS静岡への移転に伴い2013年2月に閉店していた。

5風来館。

スルガ銀行とのコラボ店舗、わずか5年で営業終了

ANNEX静岡伊勢丹は2015年3月に、三越伊勢丹HDの百貨店「静岡伊勢丹」と静岡地盤の「スルガ銀行」のコラボレーション店舗として無印良品静岡跡に開業。営業フロアは地上3階~地下1階。
コンセプトに「The Third Place –都市生活者のためのコミュニティスペース」を掲げ、静岡初となる高級食品スーパー「北野エース フーズブティック ANNEX 静岡伊勢丹店」を核に、静岡の老舗写真館「写楽館」が運営する「静岡伊勢丹写真館」、スルガ銀行のコミュニケーションスペース「d-labo静岡」、美容院、スカルプケアサロン、ダイエットサロン、フィットネスクラブが入居していた。
なお、ANNEX静岡伊勢丹の閉店後も、5風来館3階のスルガ銀行d-labo静岡は当面営業を継続する予定となっている。

関連記事:しずてつストア藤枝駅南店、2020年1月21日開店-アピタ藤枝店跡地、静岡鉄道・藤枝駅南複合商業施設の核に
関連記事:スルガ銀行、ノジマが筆頭株主に-2019年10月29日までに株式の約2割取得
関連記事:コジマ×ビックカメラ静岡店、2019年4月26日リニューアル-「コジマ×ユニクロ×タミヤ」のコラボ店舗に
関連記事:ミチドンキNEOPASA清水店、2018年10月6日開店-ドンキ新業態、伊勢丹跡に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加