梅田ジョイポリス、5月6日閉館-セガの関西旗艦店、20年の歴史に幕

大阪・梅田の阪急系ファッションビル「HEP FIVE」8階・9階に出店する大型屋内型アミューズメント施設「梅田ジョイポリス」が5月6日をもって閉館する。

梅田ジョイポリスが入居する「HEP FIVE」。

セガの関西旗艦店、2017年より中国企業主導になっていた

梅田ジョイポリスはセガ直営屋内型アミューズメント施設「ジョイポリス」8号店として1998年11月に開業。
セガの関西地区における旗艦店として、最先端の演出システムや自社コンテンツを売りにした体感型アトラクションを数多く導入していたが、ジョイポリス事業の不振に伴い売却。2017年1月からは、東京ジョイポリスとともに中国企業「華夏動漫形象有限公司」(チャイナ・テーマパーク社)主導の経営体制に移行していた。同社はセガと提携関係にあり、中国で「ジョイポリス」を運営している。

東京ジョイポリスも中国企業の傘下となった。


ウェブサイトには閉館告知が。

ヘテムル

梅田ジョイポリスが閉館する5月以降、国内で営業を続けるジョイポリスは、チャイナ・テーマパーク社系のCAジョイポリスが運営する「東京ジョイポリス」と、現在もセガエンタテインメントが運営する「岡山ジョイポリス」の2施設のみとなる。
P1070848
岡山ジョイポリス。大型ライド設備撤去、直営部門縮小が行われた。

外部リンク:梅田ジョイポリス
関連記事:バルチカ、12月19日増床リニューアル-ルクア地下2階、2018年春に「阪急オアシス」も出店へ
関連記事:うめきた地下道、12月19日閉鎖-梅田のレトロ地下道、90年の歴史に幕
関連記事:ヨドバシ梅田とJR大阪駅、「架橋」で6月30日接続-愛称は「淀橋」
関連記事:タイトーステーション梅三小路店、5月26日開店-ソフマップ跡に歴代”電車でGO”集結
関連記事:阪急梅田駅高架下「阪急三番街」4月27日リニューアル-古書のまちも移転

関連記事:SEGAジョイポリス、「チャイナ・テーマパーク」傘下の運営に

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加