イオン乙金ショッピングセンター、7月29日開店

福岡県大野城市に「イオン乙金(おとがな)ショッピングセンター」が7月29日にグランドオープンする。

イオン乙金ショッピングセンター。

鉄骨平屋+公園+コンテナモール併設の新業態

イオン乙金ショッピングセンターは、福岡県大野城市が進める福岡都市計画事業乙金第二土地区画整理事業内に出店。コンセプトは「地域の皆さまがまるで『我が家』に集い楽しむ空間」。
クルマ10分圏を商圏とし、食や公園など「暮らしを楽しむ」ことをテーマにした「南街区」、ホットヨガ教室やペットショップなど「時間を楽しむ」ことをテーマにした「北街区」の2街区で構成される。
鉄骨平屋建てで、イオン九州の直営面積は2,590㎡、専門店の面積は南街区2,445㎡ 、北街区5,093㎡。
南街区にはイオン九州のほか、「グリーンパークストピック」、「グレンドール」、「未来屋書店」とフードコートなどが出店。イオン九州の売場は殆どが食品売場となる。
北街区には「スポーツオーソリティ」、「ダイソー」、「メガネのヨネザワ」「ABC-MART」などが出店する。

フードコート。

また、南街区には公園を、北街区には小規模店が出店する「コンテナモール」を設けるなど、新たな試みも実施される。

イオン乙金ショッピングセンター

住所:福岡県大野城市乙金三丁目
営業時間:10:00~21:00、イオン九州は9:00~22:00

(画像はプレスリリースより)
外部リンク:イオン乙金ショッピングセンター
関連記事:西鉄8000形、2017年夏で引退へ-太宰府・柳川観光列車としても活躍
関連記事:ゆめタウン筑紫野、2016年3月25日・4月28日リニューアルオープン

関連記事:「イオンモール筑紫野、2015年12月8日に大規模増床オープン(1)-個性的なテナントで差別化図る」
関連記事:イオンモール筑紫野、2015年12月8日に大規模増床オープン(2)-激しさ増す競争、ゆめタウンは改装へ

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加