イオン北本店、6月30日閉店-旧ダイエー・忠実屋

埼玉県北本市のJR高崎線北本駅西口にある総合スーパー「イオン北本店」が6月30日に閉店する。

イオン北本店(GoogleMapより)。

旧・忠実屋、37年の歴史に幕

イオン北本店は1980年9月に大手総合スーパー「忠実屋北本店」として開店。1994年にダイエーと忠実屋の経営統合に伴い店舗名を「ダイエー北本店」に、2016年3月にはダイエーの事業縮小に伴いイオンリテールに店舗運営が移管され「イオン北本店」に改称されていた。
建物は地上2階建、売場面積は8,712㎡。建物は市内の自動車整備会社関連企業が所有する。

ダイエー北本店時代(GoogleMapより)。

テナントとしてはダイエーの婦人衣料店「ロベリア」、100円ショップ「ダイソー」、イオングループの靴専門店「グリーンボックス」、ゲームコーナー「モーリーファンタジー」など約10店が出店している。

老朽化により「いなげや」にその機能ゆずる

イオン北本店はイオンリテール運営の旧・ダイエー店舗としては初の完全閉店となり、4月下旬からは閉店セールが開始されている。
すぐそばには同じくイオングループのスーパー「いなげや北本駅前店」(2004年5月開店)が出店しており、老朽化したイオン北本店はいなげやにその機能をゆずる形となった。

外部リンク:イオン北本店
関連記事:イオンスタイル碑文谷、12月18日開店-ダイエー碑文谷店跡、当面は下層階のみ
関連記事:イオン甲子園店、食品売場のみ当面営業継続へ-その他は5月31日閉店
関連記事:JRさいたま新都心ビル、6月13日開業-商業ゾーン、5月17日に先行開業
関連記事:ウニクス浦和美園、3月9日開業-「浦和レッズ」ショップも出店

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加