新宿駅東西自由通路、2020年7月19日開通-改札内に入らずに直接「東西を通り抜け」

東京都新宿区のJR新宿駅東口と西口をつなぐ「新宿駅東西自由通路」が、2020年7月19日に開通した。

新宿駅に完成した自由通路(改装後)

改札内の北通路を「自由通路」化-ダンジョン解消へ

新宿駅東西自由通路は2012年から整備が進められていたもの。
これまで新宿駅東口(ルミネエスト(旧マイシティ)側)と西口(小田急・京王側)を直接通り抜けるためには改札内に入る必要があった(入場券が必要)が、旧・西口改札と東口改札を結ぶ北通路を「自由通路」とすることにより、改札を通らずに直接通り抜けができるようになった。
通路の長さは約100メートルで、通路幅も拡幅されており約25メートルとかなり広いものとなる。

通路概要。北通路が自由通路となり、改札は移設。

これに合わせて、新宿駅東口と西口の改札の位置が新たな自由通路に面した場所へと変わっており、名前もそれぞれ「新宿駅東改札」「新宿駅西改札」に変更されている。「出口」の名称自体は変更されない。

自由通路に面した新・西改札前(改装後)


自由通路に面した
新・東改札前(改装後)


これまでの西口(改装前)


旧・西口改札跡(改装後)


自由通路(改装後)

なお、これまではJRの中央東改札から新宿駅構内を経由して西口近くにある小田急線・京王線へと通り抜けができたが、東西自由通路の開通によってこの通り抜けは不可となった。中央東改札から小田急・京王への入出場はできなくなり、また中央地下にあった小田急の切符売場・精算所も閉鎖される。
また、JRの券売機などは21日までに移設される予定。

小田急西口。JRと小田急の券売機が並ぶ光景も見納めか。
(改装前)

使用停止された券売機(改装後)

新宿駅は新宿ダンジョンと称されるほど慣れないうちは迷いやすい場所として知られるが、この自由通路の開通によりダンジョン内の障壁の1つが解消され、利便性が劇的に向上することになる。

自由通路の開通を祝う表示(改装後)

ルミネエスト前には「東口駅前広場」を整備

また、東西自由通路の開通に合わせて、ルミネエスト(旧マイシティ)前にルミネとJR東日本が共同で整備した「新宿東口駅前広場」が開業する。

ルミネエスト前の広場とオブジェ(改装後)

建築デザイン設計を担ったのは建築家でsinato代表の大野力氏で、中央には松山智一氏によるモニュメントも設けられる。東口では車道などの整備も実施されており、全体の整備完了は2021年3月の予定となっている。

改装後の東口。
(写真提供:ヂオくんさん)

関連記事:新宿 北村写真機店、2020年7月3日開業-ツタヤ傘下となった「カメラのキタムラ」新業態旗艦店
関連記事:JR飯田橋駅、2020年7月12日移設リニューアル-「エキュートエディション飯田橋」は8月25日開業
関連記事:シークベース アキオカ マニュファクチュア、2019年12月12日第1期開業-秋葉原・御徒町駅間の高架下に
関連記事:ツクモ、2020年6月中までに首都圏店舗の大半を閉店-ヤマダ内は全店閉鎖、都内は秋葉原各店のみに
関連記事:コモレ四谷、2020年開業-四ツ谷駅前再開発で

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加