天満屋ハピーマート亀甲店、2020年5月28日閉店-サンエースの旧・アイム天満屋、跡地に三金屋

岡山県久米郡美咲町の亀甲ショッピングセンター「サンエース」1階に出店する食品スーパー「天満屋ハピーマート亀甲店」が、2020年5月28日午後6時をもって閉店する。

サンエース・天満屋ハピーマート亀甲店。

美咲町最大の商業施設「サンエース」

亀甲ショッピングセンターサンエースは、1977年12月に藤井百貨店(藤井商店)を核とする協同組合方式の商業施設として開業。売場面積は1,200㎡。
美咲町(旧・中央町)最大の商業施設として、天満屋ハピーマートを核に、地場大手総合衣料品店「丸美屋本店」、クリーニング、美容室、写真スタジオ、保険ショップといった専門店、事務所などが入居する。(2020年5月現在)

ハピーマート、マルシン・アイム天満屋から30年の歴史に幕

天満屋ハピーマート亀甲店は1990年に、岡山県北部地盤の「マルシン百貨店亀甲店(マルシンストア亀甲店)」として藤井百貨店跡に開店。
1992年3月には天満屋ストアとの資本業務提携強化の一環として「アイム天満屋亀甲店」に改称、2004年3月には運営会社再編に伴い「天満屋ハピーマート亀甲店」に改称、2016年3月の運営会社再編を機に天満屋ストア運営となった。

天満屋ハピーマート閉店・サンエース営業継続告知。

天満屋ハピーマートの閉店後も、サンエース内の各専門店は営業を継続する見込みとなっている。

ハピーマート跡は「三金屋」真庭市外初となる店舗に

天満屋ハピーマート跡には、金田商店(本社:岡山県真庭市)の食品スーパー「にぎわい市場三金や(MIKANAYA)」が7月初旬を目処に開店する予定となっている。
MIKANAYAは250円弁当など低価格路線の商品に強みを持っており、勝山・久世の2店舗を展開しているが、これまで真庭市外に出店していなかった。
MIKANAYAには、屋号の通り地域の賑わい創出に繋がる売場づくりに期待したい。
(撮影:ヨークセブンさん 

サンエース(天満屋ハピーマート→にぎわい市場三金や)

住所:岡山県久米郡美咲町原田1933-5

関連記事:ウエストランド、2020年2月16日閉館-マルイ、建替え後に再出店へ
関連記事:イオンスタイル岡山青江、2019年7月26日開店-旧イオン岡山店跡地、4年ぶり再出店
関連記事:ブランチ岡山北長瀬、2019年6月27日開業-JR北長瀬駅前の岡山操車場跡地に
関連記事:イコットニコット、2018年12月7日開業-旧ダイエー岡山店・ドレミの街、丸井系運営に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加