ドン・キホーテ一関店、2020年5月29日開店-「いわいショッピングセンターNORTH」に

岩手県一関市の「いわいショッピングセンター」に、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)のディスカウントストア「ドン・キホーテ一関店」が2020年5月29日午前10時に開店する。

ドン・キホーテ一関店。

一関市郊外のいわいショッピングセンター、さらに拡大

いわいショッピングセンターは2015年4月に開業。開発・運営は一関開発。
岩手県南最大級の複合商業施設」と称し、アークスグループの生鮮食品ディスカウントストア「ビッグハウス一関店」を核に、ドラッグストア「ツルハドラッグ」、大型衣料品店「ファッションセンターしまむら」、アルペングループの大型複合店舗「Mift」「SPORTS DEPO」「GOLF5」、回転寿司店「はま寿司」、カレー専門店「CoCo壱番屋」といった専門店が順次出店。2019年には岩手県道19号線を挟んだ隣接地への増床(いわいショッピングセンターNORTH)も決まっており、ドンキは増床部分の核店舗となった。

岩手2店舗目のドンキ、ホビー・バラエティ商品を拡充

ドン・キホーテ一関店の建物は平屋建、売場面積は2,128㎡、駐車台数は437台、駐輪台数は52台(いわいSC既存部分を含ます)。同社としては2012年4月に開店した盛岡上堂店に次ぎ、岩手県内2店舗目となる。
一関店は「多目的に利用できる地域密着型店舗」として、幅広い年代の買物客の普段使い需要に対応した日用消耗品の拡充やドンキが強みとするバラエティ・ホビー商品(パズル・ボードゲーム・エアガンなど)、化粧品、カラーコンタクト、スマートフォンアクセサリーなどを展開。
内装には地元の観光名所や所縁のある偉人をモチーフとした装飾を施すなど、地域密着型の店舗運営を行うとしている。
なお、同店が出店するいわいSCにはすでにビッグハウスが出店しているため、生鮮食品は取扱われない。

ドン・キホーテ一関店

住所:岩手県一関市中里神明76番
営業時間:午前9時~翌午前0時

関連記事:イオン東北、2020年3月1日発足-マックスバリュ東北とイオンリテール東北が経営統合、イオンの完全子会社に
関連記事:イオン江刺店、2019年11月10日閉店-旧・マイカル江刺サティ、イオンタウンに事実上の移転統合
関連記事:イオンタウン江刺、2019年11月29日開業-江刺ツインプラザに「イオンスタイル」核のショッピングセンター

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加