ドン・キホーテ行田持田インター店、2020年2月28日開店-持田IC近くのスポーツデポ・ゴルフ5跡に

埼玉県行田市の国道17号線熊谷バイパス持田IC近くに、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)のディスカウントストア「ドン・キホーテ行田持田インター店」が2020年2月28日に開店する。

ドン・キホーテ行田持田インター店。

わずか5年で閉店したアルペン大型店跡にドンペン

ドン・キホーテ行田持田インター店の前身となるアルペングループの総合スポーツ用品店「スポーツデポ・ゴルフ5行田持田インター店」は、ノムラ宝石本社跡地再開発の一環として2014年4月に開店。アルペングループとしては比較的規模の大きい店舗であったが、開店からわずか5年後となる2019年9月をもって閉店していた。
ドン・キホーテ行田持田インター店の建物は地上1階建、売場面積は2,633㎡、駐車台数は223台、駐輪台数は72台。
驚安商品とアミューズメント性を追求した店舗」として、独自仕入れによるスポット商品を拡充し、同社が得意とする化粧品やスマートフォンアクセサリー、玩具・バラエティグッズを中心に展開。テナントとしてフィットネスジムやゲームコーナー、ヘアカラー専門店、貴金属・宝石・ブランド品等の買取専門店を導入するなど、行田市内のみならず熊谷市や深谷市といった広域からの集客を目指す。


ドン・キホーテ行田持田インター店

住所:埼玉県行田市大字持田2160-1
営業時間:午前9時~翌午前2時

関連記事:ドン・キホーテUNY大桑店、2019年10月1日開店-埼玉県内初となるダブルネーム店舗、加須市のピアゴ跡に
関連記事:ドン・キホーテ栃木平柳店、2019年9月19日開店-ヤオハン、e3・ガラクタ鑑定団跡
関連記事:ドン・キホーテUNY藤岡店、2019年7月30日開店-ピアゴ跡、生鮮売場は廃止
関連記事:ユニー・アピタ吹上店、2019年4月閉店-21年の歴史に幕

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加