@cosme TOKYO(アットコスメ・トーキョー)、2020年1月10日開店-@cosme最大の旗艦店、原宿駅前のGAP跡に

化粧品店「アットコスメ」を運営するアイスタイル(港区)は、JR原宿駅前のGAP跡に同社最大となる旗艦店「@cosme TOKYO」(アットコスメ・トーキョー)を2020年1月10日に開業させた。

アットコスメトーキョー。

原宿駅前のGAP跡、アットコスメ初の路面店に

アットコスメ・トーキョーが出店したのは2019年5月7日に閉店した「GAPフラッグシップ原宿」の跡。建物は3階建てで、売場面積は約1,300㎡。
アットコスメが商業ビル内テナントではない路面店(単独店)を出店するのは初のことで、同社最大規模の店舗。年商約40億円を目指すという。

GAP原宿店。JR原宿駅の向かいに立地していた。


アットコスメ最大規模-「スタジオ」など設置

館内には、アットコスメの実店舗で最大となる広い面積を活かして数多くの化粧品を試すことができる「テスターバー」、芸能人やモデルを起用したライブ配信が行えるスペース「@STUDIO」、会員制イベントスペースなどが設けられている。

エントランスには「ベストコスメアワード」の商品を陳列。
2階外壁にはデジタルサイネージを設置。

これまでのアットコスメといえばネット事業を主体としてファッションビルや駅ビルなどで小規模な実店舗を展開するイメージであった。同社は近年アジア各国への出店を進めているが、今後今回出店したような「旗艦店」級店舗の展開が世界各地へと広がるかどうかも注目される。

@cosme TOKYO(原宿駅前)

住所:東京都渋谷区神宮前1-14-27
営業時間:10時~21時

関連記事:GAP原宿店、2019年5月7日閉店-竹下通り入口のGAP、渋谷店に続いて
関連記事:コスメロフト東急プラザ表参道原宿店、2019年4月19日開店-東急ハンズ跡に「コスメ特化」新業態1号店

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加