マルチナボックス、2019年11月全館開業-大須・中公設市場跡地、商業施設に

愛知県名古屋市中区にあった中公設市場跡地に商業施設「マルチナボックス」(Multina Box)が完成し、2019年11月に全面開業を迎えた。

マルチナボックス。

大須の市場跡地に複合商業施設

マルチナボックスが開業したのは、大須・新天地通り商店街アーケードの北入口向かい。
この地には名古屋市の公設市場「中公設市場」があったが、老朽化のため2017年春に閉館。その後解体され、新しい建物が建設された。テナントは8月から11月にかけて順次開業。8月28日には河村たかし名古屋市長が出席して開業記念式典が挙行された。

原宿+秋葉原という大須らしい構成の施設に

マルチナボックスは地上3階建て、延床面積3628.55㎡。地元ディベロッパー「矢作地所」(名古屋市東区)が運営。テナントは「いかにも大須らしい」構成となっている。

2階に出店する核テナント「らしんばん」。

1階にはレインボーわたあめ店「トッティキャンディアクトリー」、いちごあめ店「ストロベリーフェチ」、タピオカティー店「辰杏珠」、トルネードポテト店「ロング!ロンガー!!ロンゲスト!!!」、ボトルカフェ「café no.」など原宿で人気のグルメが軒を連ねたほか、電器街らしいテナントとして「パソコン工房グッドウィル」、格安スマホ「マイネオ」、「マウスコンピューター」が出店している。

「いちごあめ店」など原宿で話題の店舗が人気を集める。

2階は建物の核店舗となるユーズドアニメショップ「らしんばん」のほか、美容院「GO TODAY シェアサロン」が出店。
3階は名古屋初となる「パデル」の専用コートとなる。このほか、一部区画にオフィスが入居する。

マルチナボックスのテナント一覧
階数 店舗名 業種
1階 トッティキャンディアクトリー レインボーわたあめ
1階 ストロベリーフェチ いちごあめ
1階 辰杏珠 タピオカティ
1階 ロング!ロンガー!!ロンゲスト!!! トルネードポテト
1階 café no. ボトルカフェ
1階 パソコン工房グッドウィル 自作PC・パーツショップ
1階 マウスコンピュータ 自作PCショップ
1階 mineo 格安スマホ
2階 らしんばん ユーズドアニメショップ
2階 GO TODAY シェアサロン 美容院
3階 パデル パデル専用コート
マルチナボックス

住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目10−26
営業時間:11:00~20:00(らしんばん)

関連記事:ヨリマチFUSHIMI、2019年12月11日開業-名古屋市営地下鉄に初の「エキナカ商業施設」
関連記事:ドン・キホーテ納屋橋店、2019年11月1日開店-名古屋・栄のテラッセ納屋橋に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加