西友東大宮店、9月27日開店-スマホ連動「セルフスキャンレジ」初導入

埼玉県さいたま市見沼区のJR東大宮駅東口前に大型スーパー「西友東大宮店」が9月27日に開店する。

旧店舗を建替え-スギ薬局、KFCなど出店

西友東大宮店は2017年3月に老朽化による耐震不足のため閉店した旧・西友東大宮店の跡地に出店。建物は3階建てで、売場面積は5,726㎡、西友の店舗面積は2,500㎡。

西友東大宮店(公式サイトより)。

同店は品ぞろえの最適化や新什器導入などローコストオペレーション施策をさらに強化したことが特徴で、通常の西友店舗よりも主要約500品目の価格を約9%安く提供する。
直営売場は食品・家庭用品の売場のみ。カジュアルダイニングをイメージし、店内厨房が見える大きな窓を設置し、出来立て感やライブ感を演出する売場となる。
食品売場にはインストアベーカリーとしてイトーパンが運営する「ボンデセール」が出店。そのほかファーストフード「ケンタッキーフライドチキン」、ドラッグストア「スギドラッグ」、衣料品「サンキ」、100円ショップ「キャンドゥ」が出店する。3階は立体駐車場となる。
旧店では別棟にマクドナルドが出店していたが、建替え後には出店しない。

商品をスマホでスキャンして支払う新型レジを導入

また、同店の特長として、西友初となる、スマートフォンにダウンロードしたアプリで商品をセルフスキャンし、専用レーンで支払いをおこなう「スマホ de レジ」を 4 台導入していることが挙げられる。
このほか、セルフレジ「スグレジ」を総レジ 26 台のうち 15 台導入する予定だという。
西友は2019年度に40~50 店舗の改装をおこなう計画を発表しており、今後は他店でもこうした新型レジの導入が予想される。

開店イベントは9月30日まで

西友東大宮店では9月27日から30日まで開店セールが実施され、「マグロ解体ショー」「みなさまのお墨付きカップ麺プレゼント」「KFCカーネルストラッププレゼント」などの記念イベントが開催される。

西友東大宮店

住所:埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-44-2
24時間営業(テナント除く)

外部リンク:西友 – 東大宮 東大宮店、9月27日オープン!| SEIYU
関連記事:クイーンズ伊勢丹大宮店、2018年1月8日閉店-ルミネ大宮の核店舗、株式譲渡にともなう店舗整理か
関連記事:大宮中央デパート、2017年6月25日閉店-再開発で18階建て複合ビルに
関連記事:ドンキCEO「西友買収に興味」-8月13日の事業説明会で、「ドンキユニー」の更なる展開も

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【秋トク!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加