えびすタワー、1月19日運転再開-ドンキ道頓堀店の大観覧車、約10年ぶりに

ドン・キホーテは、2008年より営業休止中だった道頓堀店の大観覧車「えびすタワー」を1月19日に復活させる。

えびすタワー。

道頓堀の大観覧車、約10年ぶりの復活

えびすタワーはドン・キホーテ道頓堀店が開店した2005年3月に運転を開始。高さは77.4m。
その派手な外観は物議を醸し話題となったが、故障のため2008年6月から営業を休止していた。
大阪ミナミでは外国人観光客が増加し、同店は外国人観光客の買い物スポットにもなっており、観覧車はミナミの新たな観光スポットにもなるであろう。

えびすタワーの運行時間は11時から23時で、料金は1日600円。
なお、営業開始に先立ち、majicaカード会員限定の先行試乗会を実施する。
試乗は200組限定で、応募は1月4日まで。

ニュースリリース:道頓堀大観覧車『えびすタワー』リニューアルオープン(ドン・キホーテ)
関連記事:大阪・新歌舞伎座跡に「ホテルロイヤルクラシック」、2019年開業-新歌舞伎座の外観復元へ
関連記事:うめきた地下道、12月19日閉鎖-梅田のレトロ地下道、90年の歴史に幕
関連記事:エディオン「免税専門」道頓堀店、9月24日開店-インバウンド獲得に注力

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加