北千住マルイ、12月9日リニューアルオープン-レストラン街など全69店舗を刷新

2016年春から順次改装をおこなっていた北千住駅前の百貨店「北千住マルイ」の全面リニューアルが完了し、12月9日にグランドオープンした。
p1000636
北千住マルイ。

マルイの旗艦店、開業12年目のリニューアル

北千住マルイは2004年2月に再開発ビル「北千住ミルディスⅠ番館」の
核店舗としてオープン。全館の売場面積は34,804㎡。
マルイは2000年代に入って以降、百貨店業態店舗のファッションビル・専門店への転換を進めてきたが、北千住店は百貨店業態での営業を続けている。

目玉はレストラン街の刷新-4月・12月の2段階で新装

今回の改装の目玉は9階レストラン街「千寿万彩」のリニューアル。
4月28日に第一弾リニューアルが、12月9日に第二弾リニューアルが完了し、全店グランドオープンとなった。
p1000642
リニューアルなった千寿万彩。

「千寿万彩」のリニューアルコンセプトは「The Comfor-Table」で、4月には博多明太子「やまや」が運営する「博多炉ばた焼き やまや」などが、12月には「新宿中村屋」が運営する「Olive House Kitchen」、JR九州が運営する和食店「うまや」などが新たに出店。
そのほかの多くの店舗もリニューアルをおこなっている。

新規・リニューアル店舗は69店!

新規出店、もしくはリニューアル店舗は全館で69店舗に上る。
全館のリニューアルコンセプトは「おいしいを、きれいを、うれしいを、毎日。」。
新規出店店舗では、大阪のチーズケーキ店「パブロ」のチーズタルト専門店「パブロミニ」、京都のがま口・財布専門店「アヤノコウジ」、東京西川が運営する今治タオル・高品質タオル専門店「タオリエ」、スマホアクセサリー専門店「スマートラボ」などといった様々な「こだわりの商品」を販売する店舗が北千住初出店となった。
p1000641
全69店舗が新装・新規出店。

また、直営の「マルイのシューズ」、「マルイモデル」なども移店・全面リニューアルしたほか、「ユニクロ」、「コナカ・スーツセレクト」、「洋服のサカゼン」、「リーバイス」、「アディダス」といったお馴染みのチェーン店・ブランドも新たに出店している。
 img_20161217_120458
新規出店したスーツセレクト。

北千住では、2016年にイトーヨーカドー、ダイエートポスと総合スーパーの閉店が相次いだばかりだ。
マルイでは、今回の改装によって北千住唯一の百貨店としての魅力を高めるとともに、比較的安価なカジュアル商品を扱う店舗も拡充させることで、これまで総合スーパーを利用していた客層を取り込みたいという思惑もがあろう。

外部リンク:おいしいを、きれいを、うれしいを、毎日。(北千住マルイ)
関連記事:イトーヨーカドー千住店、4月10日閉店-ヨーカドー1号店
関連記事:ダイエートポス北千住店、2016年度中に閉店へ-千住一丁目再開発に認可

【PR】【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル