エディオン京都四条河原町店、2021年5月ごろ開業-阪急・丸井跡、新型コロナで開業延期に

京都府京都市下京区にある住友不動産の商業ビル「京都河原町ガーデン」(京都住友ビル、阪急・丸井跡)に、家電量販店「エディオン京都四条河原町店」が2021年5月ごろ開業する。
なお、当初は4月29日開業予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大・緊急事態宣言の発令に伴い延期となっている。

エディオン京都四条河原町店。

京都住友ビル、マルイはコロナ禍で前倒し閉店していた

京都住友ビル(住友不動産京都ビル)は1976年9月に竣工、1976年10月に開業。建物は地上8階地下3階、敷地面積は3,165㎡、延床面積は29,045㎡。

京都マルイ。

開業当初は関西地盤の大手百貨店「阪急百貨店(四条河原町阪急)」が出店していたが、2010年8月に閉店。阪急跡には、2011年4月に大手ファッションビル「丸井(京都マルイ)」が開業したが、2020年4月7日には新型コロナウイルス感染拡大を受けた臨時休業を開始し、営業を再開せずにそのまま閉店していた。
エディオン開業までは住友不動産グループ直営のレストラン街「住友不動産京都ビルFOOD HALL」(2017年7月開業)など一部フロアのみ営業を継続している。

丸井跡、ほぼ全床エディオン-同社最大級、ホビー売場も

エディオン京都四条河原町店はビルの地階から6階を占める。当初は4月29日開業予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い開業は延期されることとなった。

エディオン京都四条河原町店・フロア構成。

テナントとして、1階にはアンカーのバッテリーやイヤホンなどを販売する「Anker Store」とビジネスウェア・オーダースーツのオンリーの路面店「ONLY」が、2階には応援購入サービスであるマクアケ発の商品を販売する「Makuake SHOP」が出店する。

アンカーストア。


マクアケショップ。

また、地階はワンフロア全体が直営ホビー売場「ネバーランド」となる。
なお、エディオン京都四条河原町店の開業に合わせ、近隣にあった「エディオン寺町店」(旧タニヤマムセン)は2月に閉店している。

エディオン京都四条河原町店

住所:京都府京都市下京区四条通河原町東入真町68番地
営業時間:10:00~21:00

関連記事:エディオン寺町店、2021年2月28日閉店-旧・タニヤマムセン本店、寺町電気街で最後の大型店
関連記事:とらのあな仙台店・横浜店・町田店・京都店、2020年8月閉店-1年で約半数が閉店に
関連記事:新風館 SHOPS&RESTAURANTS、2020年6月11日開業-旧・京都中央電話局跡、高層階はエースホテル
関連記事:ドン・キホーテ京都四条河原町店、2020年6月5日開店-ドンキ、河原町に約14年ぶり復活
関連記事:紀ノ国屋ジェイアール京都伊勢丹店、2020年5月25日開店-JR東日本系高級スーパー、西日本初出店
関連記事:京都マルイ、2020年4月7日最終営業-新型コロナで前倒し
関連記事:京都経済センター・すいな室町、2019年3月16日開業-京都産業会館跡、ポケモンセンターが移転

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【HAPPY!オータム2020キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加