ドン・キホーテ大阪天満駅店、2020年5月27日開店-ドンキ初となる「鉄道高架下店舗」に

大阪府大阪市北区のJR天満駅近くに、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)のディスカウントストア「ドン・キホーテ大阪天満駅店」が2020年5月27日午前10時に開店する。
ドン・キホーテ大阪天満駅店。

ドンキ初となる高架下店舗、JR天満駅そばに開店

ドン・キホーテ大阪天満駅店は、JR西日本グループのJR西日本不動産開発による天満橋高架下開発事業のテナントとして出店するもので、JRの開発コンセプトは「天満の街の魅力アップ、天満らしさの醸成に貢献しつつも、地元の方々も定着利用する、来街使いと日常使いが共存できる場所」。建物は高架躯体鉄骨造(地上1階建)、売場面積は882㎡。ドンキ初となる鉄道高架下店舗となる。
同店は「目的の商品を探しやすいレイアウト」を採用し、駅利用者を対象とした食品や日用品に加え、近隣飲食店の需要に対応する大容量サイズの商品、ドンキが強みとするスマートフォン関連グッズや家電・カラーコンタクトレンズ・香水などトレンド性の高い商品を展開するという。

ドン・キホーテ大阪天満駅店

住所:大阪府大阪市北区錦町1番42号
営業時間:午前7時~翌午前1時
(5月27日~6月2日まで「午前10時~午後11時」に短縮)

関連記事:EST FOODHALL(エストフードホール)、2020年2月19日開業-大阪駅東側高架下の梅田エストに
関連記事:ホワイティうめだ泉の広場エリア、2019年12月5日リニューアル開業-飲食・食物販ゾーンに刷新、噴水に代わる新たなシンボルも
関連記事:ヨドバシ梅田タワーリンクス梅田、2019年11月16日開業-ヨドバシの新商業施設ブランド「LINKS」1号店、大阪・梅田の新たな結節点に
関連記事:阪急・阪神、梅田駅・河原町駅など5駅を2019年10月1日改称-「大阪・京都のターミナル」明確化
関連記事:淀屋橋駅前にツインタワー建設へー大阪市が都市計画発表、2025年の完成めざす
関連記事:大阪・福島ふくまる通り57、2019年5月15日開業-JR西日本と阪神電鉄、複合商業施設で初コラボ

関連記事:「うめきた2期」概要を発表-梅田貨物駅跡に「巨大な公園」、「北梅田駅」も
関連記事:(仮称)梅田曽根崎計画、2022年完成-大阪北小跡、梅田最高層の複合ビルに

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加