「びっくりドンキーに侵食されたファミマ」、6月30日閉店-ファミリーマート塚西店

大阪市西成区玉出東のコンビニ「ファミリーマート塚西店」が、6月30日に閉店する。
同店は「びっくりドンキーに覆われたコンビニ」として話題を集めていた。

ファミリーマート塚西店(下)。

「コンビニとしての意識があるうちに殺してくれ」と話題

ファミリーマート塚西店は阪堺電気軌道阪堺線塚西電停そばに立地する。2階にはハンバーグレストラン「びっくりドンキー帝塚山店」が出店。その強烈な外観から、ネット上では「びっくりドンキーに命を吸い取られそう」と大きな話題を呼んだ。

6月30日に閉店-びっくりドンキーは営業継続

ファミリーマート塚西店の閉店日は6月30日。都商研の取材によると、閉店の理由は明らかに出来ないといい、今後の用途についても未定だという。
また、上階で営業するびっくりドンキー帝塚山店は現時点で閉店の予定はないという。
ファミリーマートは6月30日で閉店。

ネット上で話題になり、最近は高級住宅街・帝塚山の新名所(?)と化していた同店も「コンビニとしての意識があるうちに消滅」となってしまうことになる。閉店前に一度訪れてみてはいかがだろうか。

外部リンク:びっくりドンキー帝塚山店
関連記事:ファミリーマート、ドン・キホーテとの共同実験店舗を出店-6月から3店を「ファミマドンキ」に
関連記事:ファミリーマート、「フィットネスジム」併設店を展開へ-2018年2月から
関連記事:阪神梅田本店「建て替え第1期棟」6月1日開業-「食」の阪神、スナックパークも復活

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【2018サマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加