イトーヨーカドー上大岡店、3月20日閉店-デニーズ日本1号店も歴史に幕

横浜市港南区の上大岡駅近くにあるショッピングセンター「イトーヨーカドー上大岡店」が2017年3月20日をもって閉店する。
yorkkamioooka
イトーヨーカドー上大岡店。

デニーズ日本1号店が出店、ヨーカドーとともに閉店か

イトーヨーカドー上大岡店は1974年4月開業。京急本線上大岡駅から南に徒歩10分ほどの住宅地に出店する。
建物は3階建てで、売場は1~2階、3階は事務所と駐車場になっている。建物はイトーヨーカドーが所有し、売場面積は16,146㎡。そのうちイトーヨーカドーが9,535㎡を占める。
このうち、イトーヨーカドーゾーンには2014年10月には100円ショップ「ダイソー」が、2015年10月には紳士服チェーン店「洋服の青山」が出店するなど、近年は大型専門店を導入することで効率化を推し進めていた。

また、イトーヨーカドー上大岡店の1階には、イトーヨーカドー開店時からアメリカ発祥のファミリーレストラン「デニーズ」の日本1号店である「デニーズ上大岡店」が出店していることでも知られるが、こちらもイトーヨーカドーの閉店に合わせて歴史に幕を下ろす可能性が高い。
imageデニーズ日本1号店が出店。

1999年には上大岡店の約1km北に日揮が運営するショッピングセンター「イトーヨーカドー横浜別所店・ジョイフルガーデンシティ」(売場面積13,059㎡)が開業しており、上大岡のヨーカドーは2店体制となっていた。
上大岡店の周囲には住宅団地が多くあるものの、他スーパーとの競合に加えて自社競合もあり、さらに建物が築43年と老朽化が進んでいたことも閉店の一因であると思われる。

閉店セール、2月1日より開催

イトーヨーカドー上大岡店では、2月1日より閉店セールが開催される。
店舗跡地の活用方法などについては、2月時点ではまだ発表されていない。

外部リンク:イトーヨーカドー上大岡店
関連記事:イトーヨーカドー秦野店、2017年3月閉店
関連記事:イトーヨーカドー厚木店、2017年2月閉店
関連記事:イトーヨーカドー、1号店の千住店など閉店へ-来春までに20店舗

新春福引キャンペーン!アンケートに答えて豪華商品GET!!

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【春・新生活わくわくキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル