大阪松竹座


道頓堀のシンボルの1つ・大阪松竹座。
イタリア・ミラノのスカラ座をモデルとしたネオルネッサンス様式の劇場。


エントランス。日本初の鉄骨・鉄筋コンクリートの映画館だった。
1997年に大規模改修が行われている。

住所 大阪府大阪市中央区道頓堀一丁目9番19号
建築年 1923年/1997年改修
設計・施工 木村得三郎/大林組
竣工時の用途 大阪松竹座
そのほか 劇場・映画館を経て劇場に。

 

「大阪市中心部の近代建築をめぐる」表紙に戻る

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加