ラオックスセレクト海南店、2021年12月28日開店ーラオックス中国4店目のセレクトショップ、免税店への転換も

中華人民共和国・海南省三亜市のショッピングモール「海旅免税城」に、総合免税店大手「ラオックス」(東京都港区)グループの「ラオックスセレクト海南店」が、2021年12月28日に開店した。ラオックスセレクト海南店。

ラオックス、中国4店舗目のセレクトショップを出店

ラオックスセレクト海南店は大型ショッピングモール「海旅免税城」の地下1階に入居。売場面積は約200㎡。ラオックスの中国の店舗としては上海(2店舗)、済南につづく4店舗目のセレクトショップとなる。
ラオックスセレクト海南店を運営する「海南ラオックスサプライチェーン管理有限公司」は2021年7月30日に、ラオックスの中国事業子会社「楽弘益(上海)企業管理有限公司」(中国・上海市)、中国国営企業「海南旅投免税品有限公司」(中国・海南島)、中国大手広告代理店「華揚聯衆数字技術股份有限公司」(中国・北京市)の3社が共同出資して設立された。
海南店は今回、海南旅投免税品有限公司が運営するショッピングモールに入居する形となる。

ライセンスを取得次第、免税店へ転換

ラオックスセレクト海南店では日本酒やウイスキー、食品、化粧品、トイレタリー、小型家電、食器、玩具、文房具など600の日本ブランドの商品を販売する。また日本文化に親しむことができるよう、着物を羽織って写真撮影ができる体験型スペースも備える。なお開店時点では免税店ではなくセレクトショップという形だが、ライセンスが取得でき次第免税店へと業態変更するという。店内の様子。

「免税店」で再起を図る

ラオックスは中国企業傘下となった2009年より総合免税店を出店開始。一時は「爆買い」にみられた訪日旅行客の増加に伴い業績が好調だったが昨今のコロナ禍により外国人観光客が激減し業績が悪化している。10年以上培った免税店のノウハウを生かした、海南島の現地住民・中国本土からの観光客に向けた免税店で再起を図ることができるか、今後を注視したい。

ラオックスセレクト海南店(LAOX SELECT 海南店)

住所:海南省三亜市吉陽区迎賓路303号「三亜海旅免税城」地下1階
営業時間:午前10時~午後10時(中国現地時間・CST)

関連記事:ららステーション上海蓮花路、2021年12月20日開業-ららぽーと初の海外駅ビル、10月開業のららぽーと上海金橋と上海2店体制に
関連記事:仁恒伊勢丹、2021年9月30日1期開業-中国・天津3号店、全館開業は12月
関連記事:DON DON DONKI Amoy Plaza店、2022年1月20日オープン-九龍にドンキ香港9号店、香港の自社精米所から米直送
関連記事:鮮選寿司OP Mall店、2021年10月29日開店ードンキ、香港で「回転寿司」初参入
関連記事:ラオックス BEAUTY AIRPORT自由が丘店、2021年12月3日開店-LaOX「アジアコスメ専門」新業態
関連記事:ラオックス亜州太陽市場吉祥寺店、2021年11月25日開店-アジアン食品専門の新業態

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【HAPPY!オータム2020キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加